スタバカードの作り方は簡単!種類やメリットも大紹介!!

お店

スタバってついつい寄りたくなりませんか。

雰囲気も落ち着いていてコーヒーも美味しいので、お仕事や作業のために利用する方も多いのではないでしょうか。

今回は「スタバをもっとお得に利用したい!」という方のために、お得なメリットがたくさんあるスタバカードについてご紹介します。

スタバカードとは

スタバカードって友達へのプレゼントとか、お祝いのギフトによく使われているイメージなんだけど、どんなカードなの?

スタバカードはチャージ式のプリペイドカードなんだよ。

へぇ、そうなんだ!私も作ってみたいなぁ

スタバカードはとっても簡単に作れるから、ぜひ作るといいよ!

それじゃあ、今から作り方やスタバカードのメリットについて詳しく説明していくよ!

スタバカードの種類

  • カードタイプのスタバカード
  • デジタルスタバカード
  • モバイルスタバカード
  • LINEスタバカード

スタバカードは主に4つの種類があります。

また、このほかにも最近ではペン型やキーホルダー型のスタバカードもあるので気になる方は是非チェックしてみてください。

スタバカードの作り方

カードタイプのスタバカード

まずは、スタバ店頭のレジで「スタバカードを作りたいです」と伝えます。

すると、店員さんがカードのデザインを見せてくれるので、自分の好きなデザインを選び伝えてください。

カードを発行する際は、1,000円以上の金額をチャージします。この時、発行手数料などはかからないので安心してください。

1,000円から30,000円まで、お好きな金額を繰り返し入金でき、チャージ出来たらさっそく使用することができます。

※チャージの際は現金かクレジットカードのみとなります。

デジタルスタバカード

デジタルスタバカードは、スタバカードをまだ一度も登録したことのない方が発行できる方法で、発行枚数は1人1枚までとなっています。

アプリをインストールして、アプリ内からカードを発行できるのが特徴です。

名前・性別・電話番号など、本人確認情報を登録すればいいだけなので、その場で簡単に発行することができるので、まだ作ったこの名ない方はぜひスマホから作ってみてください。

機能はカード式とほとんど変わりはなく、画面のコードを見せて読み取ってもらうだけで、簡単にお支払いができるようになります。

モバイルスタバカード

モバイルスタバカードはおサイフケータイ対応のスマートフォンで発行できます。

まず、My Starbacks会員に登録して、会員サイトの登録画面から、登録情報を入力してカード発行の手続きをします。

登録情報を入力していけば、そのまま誘導してくれるのでスマホの指示に従って必要事項を入力していけば登録できるのであっという間に作れますよ。

モバイルスタバカードは、端末にタッチするだけで良いのでかなりスピーディーにお支払いができるところが特徴です。

My Starbacks会員マイページの「カード管理」のページから残高や、登録情報を確認することができますよ。

LINEスタバカード

LINEスタバカードは、LINEアプリの「マイカード」の一覧から「スターバックス」を選んで発行することができます。

このカード特徴はLINEPayからも入金できることです。

デジタルスタバカードと同じように、会計の際に画面のコードを見せて読み取ってもらい、お支払いします。

発行する際にMy Starbucksに登録しないと、後から連携できなくなってしまうので注意が必要です。

ところで、さっきから「My Starbucks」って言葉がよく出てくるけど何のことだろう?

My Starbucksというのはスタバの会員サイトのことで、これに登録することによってさまざまなサービスを受けられるようになるんだよ。

さっそく説明していこう!!

My Starbucksに登録するとどうなる?

My Starbucksに登録すると受けることのできるサービス5つをご紹介します。

  • ができるStarbucks® Rewardsに参加ができる
  • オンライン入金ができる
  • オートチャージができる
  • 残高補償サービスがつく
  • 残高移行ができる

Starbucks® Rewardsとは?

Starbucks® Rewardsに参加することでできること

  • Reward eTicketの利用
  • One More Coffee
  • スタバからのとっておきのプレゼント
  • Mobile Order & Pay

Reward eTicketの利用

Reward eTicketを利用するには、Starをためなければなりません。

今から、Star獲得からReward eTicketへの交換の流れを説明していきます。

スターバックスリワードに参加しているとお買い物54円当たりStarが1つ集まり、対象商品・サービスは、

  • 全国のスターバックス店舗のドリンク・フード・コーヒー豆
  • オンラインストアでのお買い物
  • コーヒーセミナーへの参加
  • eGift

です。

Starが250個集まるとGreenStarからGoldStarに変わりますが、1年間で250個たまらないとリセットされてしまうので注意が必要です。

GoldStarになると、Starが150個たまるたびにReward eTicketに交換できます。

Reward eTicketとはドリンク・フード・コーヒー豆などお好きな1品と交換できるお得なチケットのことです。【交換価格の上限は756円(770円)です。】

私自身かなりStarを集めて何回もReward eTicketと交換していますが、私の感想としては、最初のGreenStarの時は正直言ってなかなかStarが集まらないと感じました。

しかし、GoldStarになってしまえば、あっという間にStarがたまっていくので、スタバへ寄るのが楽しくなってきます。

チケットに交換したときは期間限定のフラペチーノなど、いつもはあまり頼まない商品を購入してちょっぴり贅沢できるので、いつもより幸せな一日を送ることができますよ。

スタバによく行く人はスターバックスリワードに参加することをおすすめします。

おそらくカードを持っていても、Starbucks Rewardsに参加していない人もいるのではないでしょうか。

かなりもったいないので、もし登録していない方はぜひ登録してリワードにも参加してくださいね。

One More Coffee

ドリップコーヒー(カフェミストを含む)を購入した時のレシートを当日中にレジで見せると、2杯目のドリップコーヒーを108円(110円)【持ち帰り価格(店内価格)】で、カフェミストを162円(165円)で購入できます。

ちなみに、StarbucksRewardsに参加していないと2杯目のドリップコーヒが162円(165円)、カフェミストが216円(220円)での購入になるので、50円もお得です。

50円の差は結構大きく感じるので、こちらもかなりお得なサービスなのではないでしょうか。

スタバからのとっておきのプレゼント

スタバからのプレゼントは全部で3つあります。

サプライズプレゼント・GoldStar限定プレゼント・先行購入チケットです。

サプライズプレゼントではドリンクチケットを、GoldStar限定プレゼントではスタバカードやチケットなどを、先行購入チケットでは話題の新商品を一足早く購入できるチケットを、それぞれサプライズでプレゼントしてくれます。

プレゼントが当たる確率は低いように思いますが、当たった時の喜びはとても大きいですよね。

スタバならではの嬉しいサプライズですね。

Mobile Order Pay

モバイルオーダーペイは、公式アプリやWEBサイトから事前に注文とお支払いができるサービスです。

レジに並ばずに商品を受け取ることができるので、忙しい朝やランチタイムに利用すれば、焦らずにコーヒータイムを楽しめますよね。

もちろん、お持ち帰りでも店内利用でもOKです。

オンライン入金

ホームページから24時間いつでもクレジット決済で入金ができるサービスです。

わざわざ店頭に行かなくても、入金できるのでオンラインストアをご利用の方や完全キャッシュレスの方には嬉しい機能ですよね。

オートチャージ

指定した金額未満になると自動的にクレジット決済で、指定した金額を入金してくれるサービスです。

スタバをよく利用する方、特に忙しい朝やランチタイムに利用する方にとってはチャージする時間が省けるので、こちらも嬉しい機能ですね。

残高補償サービス

万一、カードを紛失してしまっても残高を保証してくれるサービスです。

カードを紛失してしまった場合は、My Starbucks会員マイページの「カード管理」ページにて申請でき、手続きが完了しますと、紛失してしまったカードの残高を入金したスタバカードを、登録した住所に郵送してくれます。

会員登録していないと残高補償の対象にならないので、万一のために登録しておいて損はないでしょう。

残高移行

同一のアカウントにWEB登録しているスタバカードが複数枚ある場合、カードの残高をほかのカードに移行できるサービスで、新しいデザインのカードを作る時などに便利ですね。

ただし注意点が2つあります。

1つは、オートチャージ設定しているカードは残高移行の移行元カードとして利用できないこと、もう1つは1枚のカードの上限金額は30,000円までなので、その金額を超える移行はできないことです。

スタバカードのデザインはどんなのがあるの?

スタバカードには豊富なデザインがあります。

期間限定のものから、地域限定のものまで、さらにはペン型やキーホルダー型のものもあるので自分のお気に入りのカードを見つけてくださいね。

定番のデザイン

期間限定デザイン(2021年10月現在)

地域限定

地域限定デザインは、北海道・仙台・東京・横浜・金沢・長野・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄の各地域で買うことができます。

どのデザインもすっごくかわいい!特に地域限定のデザインは各地域に旅行へ行って集めたくなっちゃうね。

スタバカードをコレクションしている人もたくさんいるよ。集めるのも楽しいよね!

スタバカードの作り方 まとめ

  • スタバカードはプリペイドカードで、現金やクレジットカードからチャージして使える
  • スタバカードの形状は主に4種類あり、自分に合ったタイプのカードを作ることがおすすめ
  • My Starbucksに登録すると、様々なサービスを受けられる
  • 更に、Starbucks® Rewardsに参加するとスタバをよりお得に利用できる
  • デザインも豊富で、コレクションするのもおすすめ

いかがでしたか。スタバカードを作りたくなりましたか?

スタバカードを作ると、本当にお得なサービスがたくさんあるのでぜひこれを機に作ってみてくださいね。

私も、期間限定のカードが出るたびにカードを発行してしまいます。

かわいいカードを使うと、気分も上がりますよ。

スタバカードを作って、さらに最高なスタバでのコーヒータイムをお楽しみくださいね。

この記事を書いた人
うさらんど

当サイトの案内人「うさらんど」です。

スイーツ、お菓子に関する情報をお届けします。

お店
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました