【ミスドの食べ放題】予約方法やルールは?実際に利用した人の平均個数は?

お店

ミスタードーナツには、甘いドーナツからお食事系のパイまでたくさんの種類がありますよね。

インスタなどのSNSで「ミスドの食べ放題に挑戦」などの投稿を見かけますが、ミスドの食べ放題とはどのようなものでしょうか。

ミスドの食べ放題って?

予約方法や内容が気になる!

今回は、気になる「予約方法」「ルール」などについてまとめました。

また、ビュッフェ利用者の平均個数やお得に利用するおすすめな食べ方もまとめましたので、ミスドが大好きな方や食べ放題に興味がある方はぜひご覧ください。

ミスドの食べ放題「予約方法」と「ルール」

食べ放題の予約方法

ミスドでドーナツの食べ放題を利用する際、店舗へ直接電話をして予約することができます。

店舗によっては予約なしでも利用できますが、混み合っている場合は受け付けてもらえないので前もって予約することがおすすめですよ。

食べ放題の内容

ミスドのドーナツビュッフェの内容は以下の通りです。

  • ビュッフェ利用価格
    • 大人1500円(税込)
    • 小学生以下700円(税込)
    • 3歳未満無料
      (店舗により異なる場合がある)
  • 対象商品
    • ショーケース内のドーナツ
    • ショーケース内のパイ
    • 一部のドリンク
      コーヒーやジュースなど10種類以上
  • 制限時間は60分

ビュッフェ実施店舗については、公式ホームページやSNSにも記載されていませんので、お近くの店舗へ直接問い合わせましょう。

ミスドの店舗情報は「ミスタードーナツ公式ホームページ」から。

食べ放題のルール

ドーナツビュッフェを利用する場合、店員さんが優しく利用方法を説明してくれますが、挑戦しようか悩んでいる方のために細かいルールもまとめました。

  • 専用トレーが渡され、帰るまで同じトレーを使う
  • 商品を注文する際は、ビュッフェカードを見せる
  • ショーケース内の商品をトレーにのせてレジまでもっていく
  • ドーナツは一度に3~6個まで、新商品とパイは1~2個までが多い(店舗により違いがある)
  • ドリンクはレジで注文(ビュッフェカードを見せる)
  • 商品を取る間の並んでいる時間も制限時間に含まれる
  • 制限時間5分前まで注文可能
  • 食べ残しは×
  • 持ち帰りは厳禁
  • 食べ放題を利用していない人との取分けは厳禁
  • 店舗により、ビュッフェ時間終了後も滞在可能
    利用前に確認しておきましょう。

ビュッフェ終了後もそのまま滞在できるお店であれば、ラストオーダーに合わせて(※並んでいる間の時間切れに注意)食べれそうな分のドーナツと飲物を取に行けば、時間を気にせずゆっくり食べることもできます。

また、パイ温め直してもらうこともできますよ(^^)

ミスドの食べ放題で元を取る

ビュッフェ利用者の平均個数

ミスドの食べ放題の場合、炭水化物ばかりでお腹にたまりやすく胸焼けしやすい商品ばかりですよね。

多くの方は10個~12個を食べていますが、「5~7個が限界」という方もいます。

大食いの方だと50個以上は余裕で食べるのでしょうが、一般の方であれば15個食べればすごい!と言えますよね。

甘いものやミスドが大好きな方の中には、20個以上食べた強者もいます。

ただ、「おいしいと感じるのは6個まで」「8個からは無理して食べた」と感じる方がほとんどです。

元を取りたい!!

では、ミスドの食べ放題ではどのくらい食べると元が取れるのでしょうか。

ミスドの商品は、ポンデリングのような110円(税抜)の商品からパイや期間限定商品のような200円台までさまざまです。

また、飲物の価格で言えばメロンソーダやコーラなどは180円(税抜)、果汁100%ジュースは240円(税抜)、カフェオレやミルクティであれば280円(税抜)です。

元を取ることを優先して食べるのであれば、パイや期間限定のリッチなドーナツ商品を中心に選び、飲み物はミルクティーやカフェオレを頼むことで少ない量でも元を取ることができます。

ミスドのビュッフェで元を取る参考例をまとめました。

※一回でドーナツ3個・新商品やパイは1個まで、合計10個食べた場合。
※2021年7月現在の商品を参考にしています。
※全て税抜価格で記載。

お得感を意識して選ぶ食べたいものを一度に選ぶ
一巡目ベイクチーズタルトドーナツ 220円
りんご(アップルパイ) 200円
ミスドカフェオレ(ホット) 280円
しまじろうのドーナツ 160円
フレンチクルーラ― 110円
ダブルチョコ 130円
ハニーディップ 110円
コカコーラ 180円
二巡目エビグラタンパイ 200円
ストロベリーカスタードフレンチ 140円
むぎゅっとドーナツチーズ 140円
エンゼルクリーム 130円
ポンデ黒糖 110円
ハニーチュロ 120円
アイスウーロンティ 180円
三巡目クロッカンシュードーナツ 180円
チョコリング 130円
ロイヤルミルクティー(ホット) 280円
ベイクチーズタルト 220円
チョコリング 130円
ミスドアイスコーヒー 250円
四巡目ベイクチーズホイップ 160円
照り焼きチキンパイ 200円
ポンデストロベリー 130円
エンゼルフレンチ 140円
青森県産ふじりんご100%ジュース 240円
×
合計2,500円1,970円

値段を意識して選べば、たとえ3巡目で終了したとしても9点(飲物2点含む)で1,630円分を食べることができます。

好きなものだけを食べて7個でお腹いっぱいになった場合では、二回しか取りに行けず1,500円分を食べることができません。

食べる自信がないけど元を取りたい場合は、一度にたくさん選ばず複数回取に行くことで期間限定のリッチなドーナツやパイをたくさん食べれるのでお得なんですよ。

まとめ

ミスタードーナツの食べ放題は、予約なしでも利用できる店舗もありますが混んでいて利用できないことがありますので、店舗へ電話予約をした方が確実です。

また、商品を選ぶ際の並ぶ時間もビュッフェ時間に含まれるため、空いている時間を店舗に確認し予約することで制限時間をたっぷり使うことができますよ。

ビュッフェ利用者の平均は10個前後ですが、一度にたくさん取らず複数回取に行くことで価格の高いパイなどの商品を中心に選べるため、たくさん食べられない方でもお得に食べることができます。

ビュッフェ終了後に滞在できる店舗の場合は、最終で食べられる最大数を取ってゆっくり過ごすのもおすすめですね。

この記事を書いた人
kubota

甘いものから、辛いものまでお菓子全般が大好きです。
今のブームは生クリームたっぷりのスイーツです。
読んでいただく方に、お菓子の魅力を分かりやすく伝えらることを目標に執筆しています!!

お店
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました