【りくろーおじさんのチーズケーキ】は高カロリーじゃない?!カロリーや糖質を調査しました!!

ケーキ

大阪では有名なりくろーおじさんのチーズケーキ。

「美味しいからパクパクと食べすぎちゃう!!」なんてこともありますよね。

美味しいケーキは高カロリーなイメージもありますし、「食べすぎちゃうから我慢している」という人いるのではないでしょうか?

実は、りくろーおじさんのチーズケーキは他のケーキに比べカロリーが低いんですよ!!

この記事では、りくろーおじさんのチーズケーキのカロリーや糖質、こだわりなどについてもまとめてみましたので、買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!

【りくろーおじさんのケーキ】のカロリー

美味しいものは高カロリー」とおもっていましたが、りくろーおじさんのチーズケーキは「美味しい」と評判なのに、カロリーが低いようです!!

りくろーおじさんのチーズケーキ】は6号サイズ(約500g)で、およそ1380kcalです。

一つ一つ手作りですので多少誤差はあります。

りくろーおじさんのチーズケーキカロリーまとめ
  • 1ホール/500g  1380kcal
  • 100g       276kcal
  • 1/6カット(83g)  230kcal
  • 1/8カット(62.5g)  172kcal

一般的なショートケーキは、1ホールで3000kcal程あるといわれています。

ショートケーキと比べると、【りくろーおじさんのチーズケーキ】のカロリーが低いということが分かります。

また、有名なルタオのドゥーブルフロマージュは、1ホールあたり1238kcalですが、直径は12センチ4号サイズ(約350g)ですので、りくろーおじさんに比べて2サイズも小さいです。

他社のチーズケーキのカロリーとも比較してみましょう。

チーズケーキカロリー比較
  • りくろーおじさんのチーズケーキ1/8カット  172kcal
  • ルタオのドゥーブルフロマージュ1/8カット  154kcal
  • ローソン バスチー   244kcal
  • コージーコーナー1カット  249kcal
  • 不二家 しっとりスフレチーズケーキ1カット  291kcal
  • 山崎スフレチーズケーキ2個入り 1個   224kcal

【りくろーおじさんのチーズケーキ】は、高さが4.5㎝もありますので、1/8カットでもかなりボリュームがあります。

他社のチーズケーキと比べても、かなり低カロリーだということが分かりますよね。

「美味しくて食べやすくてやめられない・・・。」という人には、切り分けて食べるのがおすすめですよ。

1/6カット 230kcal

1/8カット 172kcal

1/10カット 138kcal

直径18センチのホールケーキの外周は約56.5センチです。

1/6カット(230kcal)にしても、横幅(最大)が9センチ以上もあります!

1/10カットであれば横幅(最大)5.5センチもあり、十分味わえるサイズなのに138kcalですので、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるのではないでしょうか。

【りくろーおじさんのチーズケーキ】の糖質について

【りくろーおじさんのチーズケーキ】の糖質については、公式サイトなどには記載されていません。

【糖質】とは、炭水化物から食物繊維を除いたものという定義ですので、「糖質=炭水化物-食物繊維」という計算式になります。

りくろーおじさんの公式ホームページでは、炭水化物113.0gとの記載はありますが、食物繊維の記載がありません。

しかし、原材料から考えて食物繊維は小麦粉にわずかしか入っていないと思います(私個人の見解ですが)ので、糖質量は炭水化物とほぼ変わらない1ホール110~113g、1/8カットでは約14gではないかと思います。

一般的なスフレチーズケーキは、1カットの糖質量が16gと言われています。

また、一般的なショートケーキ1カットの糖質は30g前後ですので、他のケーキに比べれば【りくろーおじさんのチーズケーキ】は糖質も少なめですよね!

【りくろーおじさん】について

「りくろーおじさんの店」の名前の由来である創業者の西村陸郎さんは、自身がチーズが嫌いだったことから、チーズの風味があまり強くない食べやすいチーズケーキを作られたそうです。

チーズケーキなのに、チーズの風味が薄いなんてすごい発想ですよね!!

【こだわり】の原材料や製造方法

りくろーおじさんのチーズケーキは一つ一つが手作りで、原材料や製造方法にもこだわりがあるようです。

こだわりの原材料
  • 品質に厳しく高度な生産技術、伝統あるデンマーク工場のチーズを使用。
  • 品質管理を徹底した安全安心のたまご。
  • 出荷されたばかりの新鮮な牛乳。
  • 太陽の恵みをいっぱいのカリフォルニア産のレーズン。
こだわりの製造法
  • 一つ一つ手作業で作られている。
  • レーズンが円周に沿ってちりばめられ、どこをカットしても見えるようになっている。
  • 「いつでも焼きたて」にこだわり、 開店から閉店まで焼き続けている。
  • いつも同じ味を提供できるよう、スタッフの『チーズケーキの講習』を毎月行っている。

りくろーおじさんのレーズンは、レーズン嫌いの人も美味しいと思えるように、ふっくらやわらかく炊き上げ、ほんのり甘めで、食べやすくしています。

また、チーズ嫌いな創業者が「チーズ嫌いも食べられるように考案した」というだけあり、「チーズ嫌いでも美味しい」という口コミも多いようですね!!

価格は、数年前に比べ多少値上げはされているよですが、これだけのこだわりやサイズ感で、1ホール735円とは驚きです!!

【りくろーおじさんの店】

【りくろーおじさんの店】は大阪に12店舗あるようです。

店舗情報については、公式サイトで確認してください。

また、現在はオンラインショップやショッピングサイトなどでも出店しています。

チーズケーキだけではなく、アップルパイやロールケーキ、プリンなども販売しているようですよ!!

まとめ

「りくろーおじさんの店」のチーズケーキはプルプルふわふわで、ほかでは味わえないような特別なチーズケーキです。

ケーキの中では低カロリーであることがわかりましたよね。

また、1/10カットであれば138kcalと、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるということもわかりました。

レーズン嫌いやチーズ嫌いにも食べやすく考案された、「コスパが良いこだわりたっぷりの焼きたてチーズケーキ」が食べられる実店舗は、大阪にしかありません

大阪へ行く機会がある方は併設のカフェで焼き立てを味わっていただきたいですね!!

また、公式サイトにも冷めたチーズケーキの温め方が書かれていますので、大阪に行けない方も通販のお取り寄せや、時々出店される催事などでぜひお試しくださいね!!

この記事を書いた人
kubota

甘いものから、辛いものまでお菓子全般が大好きです。
今のブームは生クリームたっぷりのスイーツです。
読んでいただく方に、お菓子の魅力を分かりやすく伝えらることを目標に執筆しています!!

ケーキお店
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました