ロイズのパン屋がおいしすぎる!絶対買いのおすすめ商品や販売店舗をご紹介!!

お店

北海道のチョコのお店として有名なロイズでは、「生チョコレート」や「ポテトチップスチョコレート」が大人気ですよね。

ロイズにはチョコレートのお菓子だけではなく、おいしいパンも販売されています。

  • ロイズのパンが購入できるお店はどこにあるの?
  • 北海道以外にお店はある?
  • どんなパンが売っているの?
  • 失敗しないおすすめパンは?

今回は、ロイズのパン屋のおすすめ商品やパンを販売している店舗についてまとめました!

ロイズが大好きな方はもちろん、パンやチョコが大好きな方もぜひご覧下さい。

ロイズのパン屋さん

※状況により情報が異なる場合があります。

残念ながら、ロイズのパン屋さんは北海道の札幌近郊のお店でしか取り扱いがありません。

ですが、観光や出張で北海道に訪れた方にもおすすめな店舗がありますので、北海道以外にお住まいの方もぜひ最後までご覧くださいね!

北海道にあるロイズの直営店は12店舗(新千歳空港の2店舗を含む)あり、その中でもパンの取り扱いがあるのは7店舗です。

ロイズチョコレートワールドでは、チョコレートの製造工程をガラス越しで見学できたり、チョコレートをテーマにしたミュージアムで楽しむことができます。

チョコレートワールド限定の商品も販売していますので、お土産を購入するのにもおすすめなお店です。

また、新千歳空港やJRの駅が直結しているので、観光や出張のついでに訪れやすいお店でもあります。

ロイズチョコレートワールド以外の店舗ではイートインコーナーがあり、コーヒーが無料でいただけます。

あいの里公園店のそばには入場無料の「ロイズ ローズガーデン」があり、バラ園を散策することができます。

東苗穂店の近くには、札幌市を流れる一級河川の豊平川があり、緑地でロイズのパンを食べながらのんびり過ごすこともでき、夏場は一部の河川で水遊びができます。

厚別西店から車で10分程度の距離には「北海道開拓の村」がありますので、観光ついでにロイズに立ち寄ることもできますし、「野幌森林公園」というとっても広い公園でロイズのパンを食べながら自然に癒されることもできますよ。

全店舗共通の情報
※ロイズチョコレートワールド以外
  • 営業時間 9:00~19:00
    (ロイズチョコレートワールドのみ10:00~18:00)
  • 駐車場 50台前後
    (ロイズチョコレートワールドには新千歳空港有料駐車場あり)
住所TEL
東苗穂店北海道札幌市東区東苗穂3条3丁目2-55
地下鉄東豊線「元町駅」
中央バス 「東営業所前」バス停徒歩10分
0570-001-612
厚別西店北海道札幌市厚別区厚別西3条6丁目700-70
中央バス「厚別西2条6丁目」バス停そば
0570-004-612
あいの里公園店北海道札幌市北区あいの里3条9丁目21-50
JR「あいの里公園駅」より徒歩8分
0570-002-612
屯田公園店北海道札幌市北区屯田9条5丁目3-4
中央バス 「屯田9条6丁目」バス停そば
0570-003-612
西宮の沢店北海道札幌市手稲区西宮の沢4条4丁目18-1
JRバス「宮の沢桜井通」バス停そば
0570-005-612
上江別店北海道江別市上江別437-15
JR「高砂駅」そば
0570-067-612
新千歳空港内
ロイズチョコレートワールド
北海道千歳市美々新千歳空港ターミナルビル
3Fスマイル・ロード
新千歳空港・JR「新千歳空港駅直結」
0570-030-612

ロイズのパン屋さんおすすめ商品

ロイズのパンが大好きな私のおすすめパンをご紹介します(^^)

ロイズのチョコが味わえるおすすめパン

チョコドーナツ

ロイズの「チョコドーナツ」は、スプレーチョコでコーティングされています。

ふわっと軽めの生地なので、2~3個食べれそうなくらい食べやすいドーナツパンです。

グテ

インパクトのある「グテ」は、ロイズの板チョコを丸々挟み下の方にはチョコクリームも入った、見た目だけではなく味にもこだわりのあるパンです

板チョコの他にもホワイトチョコやストロベリーチョコがありますよ。

生チョコクロワッサン

チョコ系パンの中でも私がもっともおすすめなのは「生チョコクロワッサン」です

ドーム型のクロワッサン生地の中に生チョコが入っていて、多くの店舗で人気ランキングTOP3に入る商品です。

底にはカステラ生地が入っているので、食べ応えもありますよ。

ロイズのチョコが入ったパンを食べたい方は絶対買いのチョコ系パンです。

ホイップがたっぷりのおすすめパン

※ホイップたっぷりのパンは、残念ながら新千歳空港のチョコレートワールドでは取り扱いがありません。

生チョコマリトッツォ・オーレ

プリオッシュ生地に生クリームをたっぷりと挟んだ「生チョコマリトッツォ」。

ロイズのマリトッツォは、生チョコと生チョコ入りの生クリームをたっぷりと挟んでいますので、ロイズならではの味が楽しめます。

ふわっとクロワッサン

「ふわっとクロワッサン」はロイズでも人気が高い商品で、クロワッサン生地にカスタードと生クリームをたっぷりと挟んだ商品です。

たっぷりクリームですが、ふんわりとしているのでくどすぎず甘すぎず食べやすいですよ。

クリームや生地がふんわりとしているため、持ち帰りの際にはつぶれないように注意が必要です。

パンナフレスカ

生クリーム系で私がもっともおすすめなのが「パンナフレスカ」です。

持ち運びに向いていないためイートイン限定商品ですが、イートインコーナーにある無料のコーヒーとも相性抜群です。

ふわふわのパンに乳脂肪分47%の濃厚な生クリームがたっぷりと入っているのでスイーツ感覚で食べられる商品です。

他にも卵たっぷり「エッグタルト」や大きなりんごの「アップルパイ」など、スイーツ感覚で食べられる菓子パンがあります。

チョコ専門店だけどおいしい総菜パン

甘めのパンに比べると総菜パンの方が種類は少ないですが、とってもおいしいおすすめパンがたくさんあります。

ちくわパン

「ちくわパン」は札幌市に本店があるどんぐりが発祥のお店ですが、ロイズのちくわパンもおいしいんです。

多くのお店では、ツナマヨが入ったちくわまるまる一本で作られていますが、ロイズでは4等分にカットしたちくわやオニオンスライスをふわふわのパン生地で包み、粒マスタードやマヨネーズで味付け、さらに紅ショウガと青のりトッピングで味がしっかりした総菜パンです。

塩パン

私がロイズのパンの中で一番好きなのが塩パンです。

塩パンはふんわり生地でバターと上部の塩が何とも言えないバランスで、あっという間に食べ終わってしまうおいしさです。

1個87円でとてもお安いので、2~3個買うのがおすすめ。

また、シンプルな塩パンの他に「プレミアム塩パン」があります。

プレミアム塩パンは、エシレバターを使用したバター強めな塩パンで外側は弾力性がありますが、中はふんわりとしています。

エシレバターは、三ツ星シェフや一流のパティシエが愛用のAOP(ヨーロッパの原産地保護呼称)認定バターなんだそうです。

明太ポテトパン

見た目はインパクトのない「明太ポテトパン」ですが、実はとってもおいしいんですよ。

中にはクリーミーなポテトと辛みのない明太子で最高な組み合わせです。

週末の午後に訪れた際、いつもは種類が豊富なロイズパンの棚がガラガラで買いたかったパンが全くなく、その時に仕方なく買ったのですが今ではお気に入りの惣菜パンです。

屯田公園店限定ですが、お近くを訪れた際はぜひお試しくださいね。

また、生クリームの入った「プレミアムプルマン」や豆乳を使った「ソイキューブ」などの食パンも絶品でおすすめです。

まとめ

ロイズのパン屋さんは、残念ながら北海道の札幌都市圏内のお店でしか取り扱っていません。

ですが、北海道の玄関口でもある新千歳空港ビル内に店舗がありますし、観光地や駅の近くなど北海道以外の方が出張や観光で訪れた際に立ち寄りやすいお店もあります。

私がもっともおすすめなパンは以下の商品です。

  • チョコ系なら生チョコクロワッサン
  • 生クリームならイートイン限定パンナフレスカ
  • シンプルな塩パンは絶対買い!

塩パンは87円でとてもお安いので、お試しにもおすすめです。

ロイズのパンはどれもとってもおいしいく、何を食べても失敗することはありませんので今回紹介した商品以外もぜひ食べてみてくださいね(^^)

この記事を書いた人
kubota

甘いものから、辛いものまでお菓子全般が大好きです。
今のブームは生クリームたっぷりのスイーツです。
読んでいただく方に、お菓子の魅力を分かりやすく伝えらることを目標に執筆しています!!

お店
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました