スタバの500円以内ドリンク&フードからおすすめを紹介!ギフトの使い方も解説!

お店

スタバ500円以内のドリンクとフードは?

500円チケットってどうやって使うの?

日本全国にあり、ちょっとおしゃれな気分を味わえるカフェ、スターバックス。

最近ではSNSを利用したスタバのeギフトも主流になり、プレゼントで500円分のドリンクチケットをもらう機会があるかもしれません。

そんな時は、500円以内でドリンクを楽しみたいですよね。

この記事ではスタバで頼める500円以内ドリンクと、ついでに頼んでみたい500円以内のフードについて紹介します。

スタバのチケットの使い方も説明しますよ。

チケットを使っても使わなくても、500円以内のメニューを知っていればスタバに通いやすくなるかも?

スタバで飲める500円以内のドリンク:コーヒー系

ドリップコーヒー 319〜451円

ドリップコーヒーはスタバの日替わりコーヒーです。

ドリップコーヒーは全サイズ500円以内

サイズと値段は以下のとおりです。

ショート319円
トール363円
グランデ407円
ベンティ451円
参照元:スターバックス公式サイト

せっかくなら一番大きいVentiで頼んでみて、コーヒーをガッツリ楽しむのもいいかも。

その日ドリップされているコーヒーはレジ横の表示で確認できますよ。

お店に行った日に自分の好きそうな銘柄のドリップコーヒーが販売されていたらぜひ頼んでみてくださいね。

カフェミスト 374〜462円

コーヒーの上に乗ったふわふわミルクが特徴のカフェミスト

こちらは一番大きいサイズは500円オーバーしてしまうので、3サイズが500円以内となります。

ショート374円
トール418円
グランデ462円
ベンティ506円
参照元:スターバックス公式サイト

コーヒーとミルクのベストバランスを追求した、ミルク多めのコーヒーが好きな人におすすめしたいドリンクです。

コールドブリューコーヒー 363〜495円

コールドブリューコーヒーは長時間水で抽出したコーヒーです。

こちらのドリンクも全サイズ500円以内

ショート363円
トール407円
グランデ451円
ベンティ495円
参照元:スターバックス公式サイト

コールドブリューコーヒーは、比較的カフェインが抑えめなのがポイント。

カフェインが強いとコーヒーが飲めない、渋みが苦手、という方でも飲みやすいコーヒーですよ。

コーヒープレス 473円

店舗にあるコーヒー豆の中から自分の好きなコーヒー豆を選んでコーヒーを入れてもらえるのが、コーヒープレスです。

サイズを選ぶことはできず、量にすると大体ショートサイズの量のコーヒーを抽出してくれます。

1プレス(ショート相当)473円ということですね。

基本的にはどの豆でも473円ですが、注意したいのが選ぶ豆によっては値段が高くなるかもしれない点。

お店でスタッフに豆と値段を聞いてから注文してみましょう。

自分の好みの豆を使用してくれるので、コーヒー好きにはたまらないサービスですね。

無料カスタムを追加してリッチに

ドリンクチケットを利用する場合でも、カスタマイズの追加は可能です。

有料のカスタマイズを利用すると500円以内ではおさまらないかもと心配なら、無料のカスタマイズを利用してみましょう。

スタバではコンディメントバーという場所で、ミルク・はちみつ・各種フレーバーシュガーなどが無料で使用できるんです!

お店にバーがない場合でも同じ無料カスタムメニューは各店舗に用意があるので、スタッフに気軽に追加をお願いできます。

スタバの無料カスタマイズの詳しい情報は別の記事に書いているので、参考にしてみてくださいね。

スタバの無料カスタムの基本をおさらい!気分で選ぶおすすめアレンジドリンクも紹介!

スタバで飲める500円以内のドリンク:エスプレッソ系

スターバックスラテ 374〜462円

スタバのエスプレッソメニューは、一番小さいサイズ・ショートなら500円以内でどのエスプレッソメニューも頼むことができます!

中でも定番中の定番なのが、スターバックスラテ

スターバックスラテは3サイズが500円以内です。

ショート374円
トール418円
グランデ462円
ベンティ506円
参照元:スターバックス公式サイト

スターバックスの名前をいただいているだけあって、エスプレッソの風味とミルクのコクが絶妙の美味しいドリンクになっています。

もしどれを注文するか迷ってしまったら、こちらをセレクトすることをおすすめしますよ。

キャラメルマキアート 429〜473円

デザート感覚で程よい甘さがお好みなら、おすすめなのがキャラメルマキアート

キャラメルマキアートは2サイズが500円以内で注文できます。

ショート429円
トール473円
グランデ517円
ベンティ561円
参照元:スターバックス公式サイト

ふわふわのミルクにこってりのキャラメルソースにお腹も心も満たされます。

キャラメルソースの追加は無料なので、たっぷりとソースをかけてもらうのもいいですね。

スタバで飲める500円以内のドリンク:フラペチーノ

スタバの人気メニュー、フラペチーノの中で唯一500円以内で飲めるのが、コールドブリューコーヒーフラペチーノです。

コールドブリューコーヒーフラペチーノのショートのみ500円以内で飲むことができます。

ショート495円
トール539円
グランデ583円
ベンティ627円
参照元:スターバックス公式サイト

苦味が少ないので、コーヒーの味があまり得意でない人でも飲みやすく仕上がっていますよ。

スタバで飲める500円以内のドリンク:ティー系

カモミールティーラテ 440〜484円

スタバのティーメニューのほとんどは小さめサイズなら500円以内で頼むことができます。

中でもおすすめはふわっとしたミルクとすっきりした香りのカモミールティーラテ

カモミールティーラテは2サイズが500円以内です。

ショート440円
トール484円
グランデ528円
ベンティ572円
参照元:スターバックス公式サイト

カモミールティーはノンカフェインのティーなので、カフェインが取れない人にもおすすめのドリンクです。

はちみつを追加すると甘さが加わってより香りが楽しめます。

チャイティーラテ 440〜484円

紅茶とスパイスの香りを楽しめるのがチャイティーラテ

チャイティーラテも2サイズが500円以内で楽しめます。

ショート440円
トール484円
グランデ528円
ベンティ572円
参照元:スターバックス公式サイト

シナモンやカルダモンなどの香り高いスパイスを飲みやすくアレンジしたチャイは、スパイス効果で体の疲れもとってくれそう。

カレーのスパイスが好きな人なら間違いなく好きなドリンクですね。

スタバで食べられる500円以内のフード

プロテインバー 352円

ドリンクはチケットで購入して、フードは自分で購入するという楽しみ方もありですよね。

そういう場合には、賢く500円以内のフードを選んでみましょう。

手軽でヘルシーなスイーツが欲しいならプロテインバー(352円)がおすすめです。

タンパク質が含まれたバーなので、甘いものを食べているのに栄養たっぷり。

チーズ&フルーツとチョコレート&ナッツの2種類がありますが、おすすめは断然チョコレートです。

10種の野菜と5種のビーンズ サラダラップ 484円

食事としておすすめなのが、10種の野菜と5種のビーンズ サラダラップ(484円)。

野菜もタンパク質も手軽にとることができます。

ベジタリアンでもOKな大豆ミートを使用しているので、お肉を食べているような満足感も味わえますよ。

少しカロリー高めのドリンクとセットで頼めば、お腹いっぱいになりそうですね。

スタバには他にも500円以内で楽しめるフードが充実しています。

詳しくは、スタバの一番安いドリンクとフードを紹介している記事を見てみてくださいね。

スタバで一番安いドリンクとフードは?種類ごとのコスパ優秀おすすめ商品を紹介!

スタバのチケットの使い方

スタバのチケットの使い方はシンプルです。

SNSで送られてきたなら、スマホでチケットの画面ををレジで提示するだけ

ドリンクチケットの場合ドリンクのみに適用され、フードには適用されないので注意してくださいね。

スタバのeチケットには500円のドリンクチケット、700円のドリンクチケット、1000円のドリンク&フードチケットがあります。

自分が使いたいチケットがいくらの何のチケットなのかチェックしてから注文しましょう。

スタバで賢くカフェタイムを楽しもう!

スタバには500円以内で楽しめるドリンクとフードが充実しています。

チケットを利用するとしてもしないとしても、ワンコインでカフェタイムを過ごせるとちょっとお得な気分でうれしいですよね。

一回の出費が減れば、もしかしたらスタバに行く回数をもっと増やせるかも(笑)

500円以内のメニューと無料のカスタマイズを賢く利用して、スタバで楽しいカフェタイムを過ごしてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました