ケーキ

米粉のパンケーキが膨らまないのはどうして?!米粉の性質を徹底調査しました!

昨今の健康志向からグルテンフリーが意識されるようになり、米粉が注目されるようになりました。

最近ではスーパーで米粉が販売されているところも多く、誰でも挑戦できるようになりましたよね!

そんな米粉はケーキやパン以外にも料理でも大活躍できます。

今回はそんな米粉の性質をご紹介すると共に米粉のパンケーキが膨らまないのはどうして?!原因や対処法も徹底調査しちゃいます!

性質を知れば失敗が少なくなります!ぜひ挑戦してみましょう~!

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

米粉のパンケーキが膨らまないのはどうして?!

まずは失敗談をみてみましょう!

米粉を使って、パンケーキやフライパンでパンなどを焼いてみましたが、 ふんわりふかふかにはならず、 みっちみっちに詰まった硬くて食べ辛い物ができます 米粉を使う際は、必ず、生地にベーキングパウダーを入れないと駄目ですか? クックパッドでフライパンで焼けるパン の作り方通りにしても、歯が欠けそうな硬いパンになりました。 パンの時は、重曹を代用したのですが、発酵しないし、焼いてるときに生地の膨らみもそれ程ありません。 生地の緩さにも関係するんでしょうか? また、失敗せずに ふっくらふんわり出来る米粉のレシピがあれば、教えて下さい。

引用元:Yahoo知恵袋

こちらの知恵袋の質問をみますとやはり膨らまず固くなってしまっているようですね。

ここではホットケーキと合わせて話をしていこうと思います。

なぜならグルテンを使っているホットケーキと米粉を使っているパンケーキではそもそも性質が違うのです。

ではグルテンと米粉の異なる部分をくらべてみましょう。

ホットケーキの場合

  • 粉にグルテンが含まれていることでふわふわの食感にしあがります。
  • そもそもグルテンは生地の食感に大きく左右します。そこで、グルテンの性質について専門店のHPを引用します。

グルテンとは、小麦に含まれるたんぱく質「グルテニン」と「グリアジン」が絡み合ってできたものです。

パンやうどんのもちもちとした食感や弾力。これらはグルテンの働きをよるものです。

たとえばグルテンはパン作りの際、薄い膜を張って発酵するガスをふさぎ、パンが風船のようにふくらむときに手助けをしてくれます。

(中略)

小麦粉に水を加えてこねることで、こねればこねるほど「グルテニン」と「グリアジン」が絡み合って弾力と粘り気のある生地ができあがります。

このとき「グルテニン」と「グリアジン」が絡み合ってできたのが「グルテン」で、小麦粉独特のものとなっています。

引用元:小城製粉

グルテンが含まれていないと膨らまない●●●ということがわかります💦

  • またグルテンは油の吸収率が高いので油の調整次第でサクサク、ふわふわの食感を作り出すことができるのです。
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

米粉の場合

  • うるち米やもち米などから精製される米粉ですが、お米に含まれるでんぷん質の量の違いよって食感が異なります。
  • 油の吸収率が低いこと、水分を含みやすい上に冷めたら固くなりやすいなどの特徴があるため、小麦粉とまったく同じように作る場合、膨らまずに固くなってしまうのです。
  • 以上のことから米粉のパンケーキを作る場合は油脂や水分の力が絶対に必要になります!!

米粉の「膨らみづらい」性質をわかったうえで、どのようにしたら上手くいくのか調査してみました!

米粉のパンケーキを膨らませる方法!

米粉を膨らませるには!

  • ベーキングパウダーを多めに入れる
  • メレンゲの力をかりて膨らませる。
  • 水分量の調節をする

ではその理由をレシピや動画を見ながらみていきましょう!

検索をしてみると米粉のパンケーキのレシピがでてきますよね。

中には小麦粉を混ぜてつくっているものもあります。

グルテンの力をつかって膨らませる方法なのですがグルテンフリーのために米粉を使いたいのであれば本末転倒ですのであまりいい気はしませんね💦

そこで調査をすすめますと米粉100%を使用したパンケーキのレシピがありましたので、ご紹介します!

https://cookpad.com/recipe/3971437

お塩を入れられていますが、お塩には生地を引き締めたり、膨張しすぎるのを抑える効果があるといわれています。

その他にも味の効果も甘さを引き立てるなどいわれているお塩。

こちらのレシピでは注目ポイントですね!

また泡をつぶさないように調理を進められていることから空気を含ませながらという面があるように思われます!

次にYouTubeで紹介されているレシピをみてみましょう!

こちらのレシピではメレンゲを泡立てていますね。

メレンゲは生地に空気を入れ込むことができるので、生地はよりふわふわに仕上がります!

レシピや動画を参考にしながら美味しい米粉のパンケーキを作ってみましょう~!

米粉のパンケーキを作るときの注意点!

米粉のパンケーキを作るときは米粉の性質を知る事が大事です。

上記のモノをまとめますと。

  • グルテンが含まれていないのでそのままでは膨らまない。
  • 油分や水分等他の力を借りることが重要!
  • 生地を作る際に空気をふくませる。

以上の3点でしたね!

ではこれ以外に注意する点はあるのか?

米粉を販売している共立食品のHPによりますと・・・。

  • 湿度に弱いため開封後はしっかりと空気を抜いてしめる。
  • 揚げるお菓子を作る場合は生地が飛び散る心配があるため、注意が必要!
  • ドーナッツなどの水で練ったものの場合は粉100gに対してベーキングパウダー3g以上、砂糖を10g以上の両方をかならず入れること。

などが書かれていました!

参考資料:共立食品

以上のことに注意しながら適切に米粉をつかって楽しくお料理しましょう!

おすすめの米粉やパンケーキミックス!

米粉を選ぶ点で注意すべきところはまず米粉以外のものが含まれていないかです。

米粉はどうしても膨らまない粉なので、数%の小麦粉が含まれている場合があります。

なのでかならず成分表をチェックしましょう!

成分表や生産者がはっきりしている粉を選びました!

オーサワの米粉

成分表をみますときちんとうるち米国内産と書かれています。

中には「米粉国内産」に表示のものがありますが、きちんと水稲うるち米など書かれている方が信憑性はあると思います。

富沢商店の米粉

製菓材料などを販売している富沢商店

こちらで出している粉は専門店とあって種類も豊富ですし、表示もしっかりしています。

米粉のパンケーキミックス 宮内舎

成分もそうですが、生産者がはっきりしています。

自然食品を扱っている企業です。宮内舎

米粉のパンケーキ粉以外にもいろいろと自然食品があり、オーガニック食品などにご興味のある方にはおすすめです!

まとめ

米粉のパンケーキについて調査してみました。

普段つかい慣れている小麦粉やホットケーキミックスとは違い、注意点が多くあります。

使い慣れるまでは調節が必要なのかな?と考えてしまいますが、色々とためしながら色々なお料理につかってみましょう~!

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

-ケーキ