ミスドでコーヒーのおかわりをする方法とは?実はコーヒー以外もできる!?

お店
  • ミスドでコーヒーのおかわりができるって本当?
  • コーヒーは苦手だから他のドリンクがおかわりできたらいいな・・・

バライティ豊かなドーナッツが魅力的なミスド。

ショーケースにきれいに並べられた様々なドーナッツはどれも美味しいので、買いに行くと必ずと言っていいほど、迷ってしまいますよね〜!

そんなミスドでコーヒーのおかわりができるって知っていましたか?

(私は元取りたくて何度もおかわりした記憶があります・・・笑)

この記事では、ミスドでコーヒーをおかわりする方法と、コーヒー以外でもおかわりできるドリンクについてご紹介していきますね!

ミスドでコーヒーのおかわりをする方法

ミスドブレンドコーヒーを頼む

テイクアウト ¥270(税込)

イートイン  ¥275(税込)

※2021年6月10日時点の価格です。

ミスドブレンドコーヒーはおかわり自由なんです!

太っ腹!

コーヒー単品でもいいですが、ドーナッツを一緒に頼んだ方が店員さん的にも嬉しいですよね♪

コーヒーとドーナッツの相性もバツグンですよ〜!

どうやっておかわりする?

方法としては以下3つの方法があります。

  1. 店内を回っている店員さんから「おかわりいかがですか?」と声をかけてもらった時にもらう
  2. 店員さんが店内を回っている時に声をかける
  3. 自分でレジに行って声をかける

一番いいのは1ですが、忙しい時間帯や店舗によっては店員さんもこまめに店内を回れないので、3が確実ですね!

私も3の方法でよくおかわりしますが、嫌な顔をされたことは一度もないので(そりゃそうだ)安心して声をかけましょう。

ミスドはコーヒーへのこだわりもハンパない!

ミスドのコーヒーは1955年の創業以来、ドーナッツがもっと美味しくなるコーヒーを追求してきたそうです。

その結果、なんとコーヒー豆は、グアテマラ産の豆とブラジル産の豆をベースに、世界中の豆を自社でブレンドしているんだとか!

豆の種類だけでなく、焙煎方法にもこだわり、華やかな香りを引き出す「中煎り」と、コクと苦味を生み出す「深煎り」の豆を使用。

おかわり自由なミスドブレンドコーヒーは、力強いコクと豊かな香りが特徴で、コーヒーの苦味がドーナッツの甘みを最大限に引き出す、まさに至極の一杯なのです!

これは絶対にドーナッツと一緒に注文するべきですね!

コーヒー以外もおかわりできるドリンクはある?

とは言ってもコーヒーが苦手な方もいらっしゃいますよね・・・。

私も実際ブラックコーヒーは苦手です・・・。

ここからはそんなあなたに朗報ですよ〜!

なんとコーヒー以外にもおかわりできるドリンクがあります!

ミスドカフェオレ

テイクアウト ¥302(税込)

イートイン  ¥308(税込)

※2021年6月10日時点の価格です。

コロンビア産のコーヒーに、コクのあるミルクをブレンドしたカフェオレです。

ミスドのカフェオレは、やはりドーナッツの甘さを引き立てるために、少し苦味があります。

甘いカフェオレが好きな方はお砂糖を入れてみてください♪

ロイヤルミルクティ

テイクアウト ¥302(税込)

イートイン  ¥308(税込)

※2021年6月10日時点の価格です。

なんとロイヤルミルクティもおかわり自由です!!

力強い渋みと豊かな香りが特徴のウバ産の茶葉を使用しているため、濃厚な味わいというよりは、爽やかですっきりとした飲み心地です。

ドーナッツとの相性も良さそうです♪

ここまでご紹介したドリンクは全てホットのみです。

そのため、アイスコーヒーやアイスカフェオレ、アイスロイヤルミルクティを注文してもおかわりはできませんので、注意が必要です!!

まとめ

この記事では

  • ミスドでコーヒーのおかわりをする方法
  • コーヒー以外もおかわりできるドリンクはある?

をご紹介してきました!

  • おかわり自由のドリンクは、ミスドブレンドコーヒー、ミスドカフェオレ、ロイヤルミルクティのホットのみ。
  • おかわりの方法は、店内を回っている店員さんから声をかけられるor声をかける、または自分でレジに行って声をかける。

ドーナッツへのこだわりもすごいですが、コーヒーへのこだわりもハンパなかったミスド!

ぜひ今度ドーナッツのお供に、おかわり自由のコーヒーを頼んでみてくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました