ディズニーの歴代ポップコーンバケットを年代順紹介!あなたの好きだったイベントは?

お店
  • ディズニーの歴代ポップコーンバケットってどんなものがあったの?

ディズニーで外せないスナックといえば、ポップコーンですよね。

ディズニーで販売されているポップコーンはもちろん美味しいですが、ポップコーンバケットも素敵なものばかり!

ポップコーンバケットを思い出に買って帰る人も多いのでは?

この記事では、そんなディズニーの思い出に思う存分浸れるよう(笑)、ディズニーの歴代ポップコーンバケットを年代順にまとめてみました

懐かしのディズニーの思い出にしばし浸ってくださいね♪

<年代順>ディズニーポップコーン歴代バケットまとめ!

<1998年>ディズニーランド15周年ポップコーンバケット

ディズニーランド15周年のアニバーサリーで販売されたポップコーンバケット。

15周年のイベントでは、世界のカーニバルをイメージしたイベントが繰り広げられ、道化師に扮したミッキーの衣装が印象的でした。

東京ディズニーランドで初めてポップコーンバケットが販売されたのが、この15周年のタイミングなんです!

大きさこそ今と変わらない感じですが、フタは完全に外れるようになっており、持ち手が外れるというトラブルもあったとか。

とはいえ当時としては、ポップコーンを持ち運びできるかわいい容器ができた、というのが画期的です。

<2006年>ディズニーシー5周年ポップコーンバケット

ディズニーシーが5周年の時に販売されていたのが、ミッキーとミニーが描かれたラブリーなポップコーンバケット。

5周年といえば、MISIAさんが歌うテーマソングが記憶にある方もいるのでは?

アニバーサリー記念のバケットとして、5周年の「5」の文字が大きくデザインされたものも販売されていました。

ミッキーミニーデザインとはサイズも形もほぼ一緒、デザインだけが違うという感じです。

今のバケットと比較すると若干シンプルな気はしますが、それでもミッキーミニーの可愛さはバシバシ伝わってくるバケットですね。

<2008年>ディズニーランド25周年ポップコーンバケット

ディズニーランド25周年のアニバーサリーに販売されたポップコーンバケット。

フタの部分にはシルバーのミッキーとミニーのレリーフが浮き出ていて、かなりゴージャスな印象のバケットになっています。

画期的なのが、お弁当箱のように2段になっているところ!

いろんな味をちょっとずつ入れておくのにも重宝する、考え抜かれたデザインのバケットですね。

お家に持ち帰って、お菓子を1段ずつ入れて楽しむ、なんて再利用方法もあったみたいです。

<2013年>ディズニーランド30周年ポップコーンバケット

30周年のアニバーサリー記念でデザインされているポップコーンバケット。

いわゆるずんどうのバケットではなく、いろんなフォルムのバケットが徐々に増え、かなりデザインに幅が出てくるようになったのが、この頃からでしょうか。

特に30周年のバケットは、パークでも販売されているミッキーフェイスのバルーンの形が印象的!

30周年のテーマになっている「ハピネス」をイメージした「ハピネス・バルーン」と完全にリンクしているグッズとあって、人気も高いバゲットでした。

持ち歩いているだけでハッピーになれそうなデザインですね。

<2016年>ディズニーシー15周年ポップコーンバケット

ディズニーシー15周年記念で販売されたポップコーンバケット。

15周年のイベントでは、「ウィッシュ・クリスタル」というその年のテーマに沿ったカラークリスタルがキャラクターごとにイメージされていました。

そのテーマに沿った形でクリスタル風にデザインされているのが、15周年のポップコーンバケット。

キラキラと輝くクリスタルのようなミッキーシェイプがフタになっています。

フタが高さがある分、本体部分は高さが抑えめという感じですが、輝きが上手に表現されたバケットです。

<2018年>ディズニーランド35周年ポップコーンバケット

ディズニーランドの35周年アニバーサリーで販売されたポップコーンバケット。

バケットというより、ミッキーの方がかなり目立っているので、キャラクターグッズ的なポジションですね。

アイスクリームコーンのような形の部分にポップコーンが入れられるようになっています。

お家に持ち帰ったらお花を飾る、というのも素敵なアイデアですね!

<2021年>ディズニーシー20周年ポップコーンバケット

ディズニーシー20周年の年に販売されたポップコーンバケットには、アニバーサリーデザインのものがありません

その代わり、一つひとつ個性的でどれも欲しくなってしまデザインのバケットがたくさん新発売されています。

その一つが、大人気の映画「アナと雪の女王2」からイメージされたバケット。

このバケットはオレンジ・ブルーの2色に光るんです!

ライト付きのバケットで夜のパークも楽しく過ごせそうですね。

ディズニーの歴代ポップコーンバケットで思い出に浸ろう!

ディズニーのポップコーンバケットは、歴代通じてどれも素敵なデザインのものばかり!

時代が新しくなるにつれてライトがついたり、フォルムが独創的になったりと技術の進歩も感じさせてくれます。

ポップコーンバケットを持って帰った後は、お家で飾って楽しむもよし、保存容器として再利用するのもよし。

バケットを見るたびに、ディズニーの楽しい思い出がよみがえってきますね。

たまには、昔買ったポップコーンバケットを取り出して、その頃の思い出に浸ってみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました