ケーキ

【りくろーおじさんのチーズケーキ】お家で作れる本格レシピをご紹介します!

洋菓子店やカフェに行くといつもチーズケーキを頼むのですが、りくろーおじさんのチーズケーキはまだ食べた事が無く・・

一度食べてみたいケーキの1つです!

そこで、今回はお家でも本格的に作れる、りくろーおじさんのチーズケーキのレシピをご紹介します♪

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

りくろーおじさんの店とは?

可愛いおじさんのマークが焼き印で押された、ぷるふわ食感のチーズケーキで有名な【りくろーおじさんのチーズケーキ】

大阪にしか店舗が無いため、お店では毎日チーズケーキを求めるお客様が絶えないそう。

お店でひとつずつ丁寧に作られたチーズケーキは1台(6号サイズ)675円(税込み)と、とってもリーズナブルなお値段!

更に、材料にもこだわって作られており、品質基準の高いデンマーク産のチーズ厳しい品質管理をされた卵出荷されたばかりのフレッシュな牛乳を使い作られています。

たくさんのこだわりが詰まったチーズケーキが、このお値段で食べる事が出来るなんて…お土産や自分へのご褒美にとてもオススメですね^^

通信販売でも購入できるそうですが、焼き立てが食べられるのは大阪の店舗だけなので、いつか現地まで食べに行ってみたい…!

http://www.rikuro.co.jp/

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

りくろーおじさんのチーズケーキレシピ

ここからは、お家で再現出来る、【りくろーおじさんのチーズケーキ】のレシピをご紹介します!

○材料8人分(15cm丸型1台分)

【チーズ生地】

クリームチーズ…200g

卵黄…3個分

薄力粉…30g

牛乳…50g

レモン汁…15g

【メレンゲ生地】

卵白(Lサイズ)…3個分

グラニュー糖…80g

○下準備

1.型にオーブンシートを敷く。

底が抜けるタイプの型の場合、アルミホイルで型を包み水の侵入を防ぎましょう!

2.オーブンを200℃に予熱しておく

3.クリームチーズは室温に戻し柔らかくしておく。

材料を混ぜる時に混ぜやすいです!

○作り方

【チーズ生地】

1.室温に戻したクリームチーズ・卵黄を泡立て器でよく混ぜる。

2.薄力粉を振るい入れ泡立て器で混ぜる。その後、牛乳・レモン汁を加えて泡立て器でよく混ぜる。

【メレンゲ生地】

3.卵白とグラニュー糖をボウルに入れ、ハンドミキサーで角がお辞儀をするくらいの硬さになるまで泡立てる。

・ピンと角が立つまで泡立てるとチーズ生地と混ざりにくかったり、焼いた時に表面がヒビ割れる原因になります!

4.メレンゲ生地をチーズ生地に一度に加え、泡立て器で全体を静かに混ぜ合わせるように100回混ぜる。

5.型に生地を流し入れ、バットにクッキングペーパーを敷き、その上に型を置き、水を深さ2cmくらいになるように入れる。

・湯煎焼きをする際は、型にしっかりとアルミホイルを巻き付けないと型の下側に水分が溜まってしまいます!

6.オーブンで以下の時間焼く。

  • 200℃:15分
  • 120℃:20分
  • 100℃:40分

7.出来立てを型からとりだし、オーブンペーパーを優しく外す。

8.できあがり!

https://oceans-nadia.com/user/364420/recipe/401740

参考にさせて頂いたサイトです!

作り方の動画も載っているので、こちらも是非ご覧下さい^^

まとめ

お店に行って食べるケーキはもちろん美味しいのですが、一から作ったケーキは自分で作ったという達成感と出来立てをすぐ食べられる点が良いですよね^^

少し時間はかかってしまうかもしれませんが、お家で過ごすことの多い今、気分転換にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

手間と時間をかけて丁寧に作ったお菓子はきっと美味しく出来ますよ♪

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

-ケーキ