マクドナルドのレジ袋って無料なの?お財布と地球に優しい取り組みに迫る!

マクドナルド

マクドナルドのレジ袋って有料?無料?

マクドナルドはエコに取り組んでいるの?

2020年7月から店舗で配布されるレジ袋が基本的に有料になりました。

そんななか気になるのが、ファストフード店のレジ袋の扱い。

いつも行っているスーパーのレジ袋が有料なのは知っているけど、そういえばマクドナルドはどうだったかな?

買い物に行く前にちょっと考えますよね。

実は、マクドナルドレジ袋は今も無料なんです!

この記事では、マクドナルドのレジ袋が無料で配布できる理由とエコの関係に迫ります。

お財布と環境に優しいシステムを知ると、もっとマクドナルドが好きになるかもしれません。

マクドナルドのレジ袋は無料!

2020年7月からプラスチックごみの削減と環境への配慮のため、レジ袋は基本的に有料になりました。

確かに環境問題はきちんと取り組まないといけないですよね。

対してマクドナルドが発表したのは、マクドナルドレジ袋無料ということ!

お客様にレジ袋代金をいただくことなく商品をご注文いただけます。

引用元:マクドナルド公式サイト

いちいちマイバッグを取り出さなくても買い物ができるというのはうれしいです!

マクドナルドのレジ袋が無料の理由

無料化条件をクリアしている

2020年に始まったレジ袋有料化は、環境を保護する目的で始まりました。

そのため、どんなレジ袋でも必ず有料になるという訳ではありません。

経済産業省が無料になるレジ袋の条件を発表しています。

1 繰り返し使えて地球にやさしい

2 微生物によって海洋で分解され地球にやさしい

3 温暖化対策に寄与する地球にやさしい素材

引用元:経済産業省公式サイト

3つの条件のうち、1つ条件をクリアすればレジ袋が無料で提供できます。

つまりエコなレジ袋なら無料で配布していい、ということですね。

マクドナルドのレジ袋はこのうち1つの条件をクリアしているので、無料で提供できるんです。

バイオマス素材を利用している

経済産業省の条件にあるとおり、エコ素材を使っているレジ袋は有料にはなりません。

マクドナルドでは、2015年からバイオマス素材が入っているレジ袋を使っています。

バイオマス素材というのは、植物などを使った自然に戻る素材のことです。

一方、プラスチックは自然には戻りません。

レジ袋有料化になる5年も前からエコに取り組んでいたマクドナルド。

レジ袋有料化がスタートしてもバイオマス素材認定マークを取り、引き続き無料提供が可能になりました。

まさにお財布にも地球にも優しいレジ袋、うれしい限りです!

衛生面でレジ袋は安心!

環境保護の理由でマイバッグを使うようにすすめられてきましたが、繰り返し使う袋は衛生面ではちょっと気になる部分もあります。

マクドナルドだけではなく、ファストフード店の多くで環境に配慮したレジ袋は無料配布されています。

食品を扱う会社は衛生や安全面の配慮から、引き続き使い捨てレジ袋を採用しているようです。

特に感染症の流行以降、人の手が触れる場所やものには抵抗があるという人も。

新しいレジ袋を提供してくれると、従業員もお客さんも安心してサービスを使えますね。

レジ袋の提供がないマクドナルドもある

ほとんど全国のマクドナルドで引き続きレジ袋が無料提供されていますが、実は京都府亀岡市のマクドナルドだけ、ビニール製のレジ袋は提供されていません

その理由は、亀岡市が制定しているレジ袋全面禁止のルールに合わせるため。

亀岡市のマクドナルドではレジ袋の代わりに紙の手提げ袋を有料で提供しています。

対象になる店舗は亀岡市内に存在している3つの店舗だけですが、レジ袋がもらえないと逆にレアな感じがしますよね!

マクドナルドのレジ袋はお財布にも地球にも優しかった!

マクドナルドのレジ袋は、きちんと政府の無料条件をクリアした上で提供されています。

エコを実践しているからこそ、無料で提供してくれているんですね。

お財布にも地球にも優しいマクドナルドのレジ袋の存在を知って、ますますマクドナルドに通いつめてしまいそうです(笑)

とはいえレジ袋の使いすぎはもったいないので、衛生面には気をつけながらレジ袋を有効活用していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました