アイスクリーム

スーパーカップのチョコミントは売ってない?終了した?今後の発売は?

スーパーカップアイスで人気の「チョコミント」ですが、今見かけないとしたら、販売終了したのでしょうか?

最近は「チョコミント好き」を「チョコミン党」なんて呼ぶほど、チョコミントフレーバーが人気なのに?

今、スーパーカップのチョコミントが売ってないのであれば、考えられる売ってない理由と、今後の発売の可能性について調べましたので、探している方は参考にしてください。

スーパーカップのチョコミントは販売終了?売ってない理由とは?

現在、スーパーカップのチョコミントが売ってないのであれば、その理由としては3つ考えられます。

売ってない理由その1 期間限定だから

売ってない理由として考えらるのは、まず「チョコミント」が期間限定商品だからです。

スーパーカップの「超バニラ」や「抹茶」、「チョコクッキー」は、通年発売です。

そのほかにも、スーパーカップにはいろいろなフレーバーがありますが、それらは期間限定の商品になります。

「チョコミント」は、その爽やかなフレーバーの特徴を生かすために、発売されるのが大体春か夏で、秋になれば一旦販売は終了します。

売ってない理由その2 2019年に復刻発売したから

スーパーカップの「チョコミント」は2002年の夏に初めて発売されましたが、以降毎年発売されていたわけではありません。

2022年5月現在、「チョコミント」の最後の発売は2019年になります。

このときは、「明治エッセル スーパーカップ」シリーズの発売25周年を記念し、前年発売時に比べてチョコチップの量を1.5倍にし、ミントフレーバーも強化したものになっていました。

数量限定商品として発売されており、ここまで力を入れたあとですぐに通常品を発売することはできないと思われます。

売ってない理由その3 「白いチョコミント」を発売したから

やはり、通常の「チョコミント」をすぐに発売するわけにはいかなかったのか、次に発売されたのは、「白いチョコミント」でした。

2020年に発売された「白いチョコミント」は、その名の通り真っ白で、「チョコミントは青」というイメージを覆すものでした。

でも実は、ミントの葉から抽出・精製されるミントエキスは無色だということを知ってましたか?

従来の「スーパーカップ チョコミント」は青く着色したものだったわけです。

確かにあのインパクトのある青色が自然にでるわけないですよね。

「白いチョコミント」が発売されたのは、着色料を使用しないという最近の傾向を反映したのかもしれないですね。

スーパーカップの「チョコミント」は今後発売される?

2020年の「白いチョコミント」以降、2022年5月末現在、「チョコミント」フレーバーは発売されていません。

では「チョコミント」フレーバーはもう販売されないのでしょうか?

「チョコミント」フレーバーは再発売の可能性大

「チョコミント」フレーバーは、再発売される可能性が高いです。

その理由のひとつはもちろん、スーパーカップの中でも人気が高いフレーバーだからです。

製造メーカーの明治の担当者さんが、インタビューで「定番3フレーバーに肉薄する人気フレーバーは?」という問いに、次のように答えていました。

「圧倒的にクッキーバニラとチョコミントですね。この2つは、通年販売のレギュラーに入ってきてもおかしくないくらい人気のフレーバーです」

引用元:GetNavi web

また、近年の「チョコミント」ブームもありますので、完全になくなってしまうということはないと思われます。

チョコミント味は2016年頃から、お菓子やアイスクリームなどで急増しスイーツの中でもブームとなっている。赤城乳業は「ガリガリ君リッチチョコミント」(税抜き140円)を5月に発売、森永乳業も「ピノ “プチカリッ” チョコミント」(税抜180円)を6月から発売している。

引用元:ITmedia ビジネスオンライン 2020年

ちあなみに、「ガリガリ君」は2022年に映画「シン・ウルトラマン」とのコラボで「シン・ガリガリ君 ウルトラチョコミント」を発売しています。

「チョコミント」のアイスといえば、サーティーワンの「チョコレートミント」も根強い人気のロングセラー商品ですよね。

サーティーワンが2022年3月31日(木)〜4月24日(日)に実施した「党対抗フレーバー総選挙」の「フレーバー部門」では「チョコレートミント」は1位になっています。

この調査では「チョコレートミント」は2位に1万票以上の差をつけ、前年5位からの1位となっており、2022年も「チョコミント」ブームの健在ぶりを示しています。

また、ココスでは、2022年4月14日からチョコミントのフェア、「チョコミン党2022」が開催されていました。

他社でも人気のフレーバーですから、「スーパーカップ」から「チョコミント」が消えてしまうことはないと考えられます。

「チョコミント」の再発売の時期は?

では、「チョコミント」フレーバーはいつ再発売されるのでしょうか?

実は、以下の発売の履歴を見てもわかる通り、「チョコミント」は2年ごとに発売される傾向があります。

  • 2009年6月発売
  • 2012年2月20日再発売
  • 2014年2月3日再発売
  • 2016年7月4日再発売
  • 2018年6月4日再発売
  • 2019年9月2日再発売

このうち、2019年の再発売は前述の通り、25周年記念の数量限定発売という特別なものだったため、前の発売からわずか1年後、しかも秋に発売とイレギュラーになっています。

この2019年の再発売を除くと、「チョコミント」は2年ごとに発売される傾向があるのです。

2022年5月現在「チョコミント」は発売されていませんが、2020年の「白いチョコミント」発売から2年経っています。

なので、そろそろ「チョコミント」フレーバーが発売される可能性は高いと言えるでしょう。

ただ、「白いチョコミント」など、従来の「チョコミント」とはちょっと違うものが発売されることも考えられます。

また逆に言うと、もし前年に発売されていた場合、再発売まで2年くらい待たなければいけないかもしれません。

といことで、この記事を読んで頂いたのがどのタイミングかによって、再発売の時期は変わりますが、2年周期を目安に考えて頂ければいいでしょう。

まとめ

ここまで、「スーパーカップ チョコミント」が売ってない理由、再発売される可能性について、書いてきました。

「スーパーカップ チョコミント」は毎年発売されているわけではなく、また発売されても期間限定のため、一旦発売されてない時期があります。

しかし、今売ってないとしても人気が高い商品ですので、販売終了ではなく今後も再発売が期待できますね。

スーパーカップの「チョコミント」フレーバーは2年周期で発売される傾向があるので、見つけた時にはゲットして、貴重な味を楽しみましょう!

-アイスクリーム