アイスクリーム

マツコも食べたあずきバーぜんざいの作り方!雪見だいふくでクリーム白玉ぜんざいも!

桜も咲いて暖かくなってきましたね。

冬はもう終わりですが、私は今まさにぜんざいが食べたくて仕方がありません!

何故かというと2021年3月9日に放送された「マツコの知らない世界 集めすぎたマニアSP」にて「定番アイスの世界」が紹介されました。

引用元:Twitter

アイスマン福留さんが紹介したオススメの中に「あずきバーぜんざい」なるものがありました。

過去放送があった際もSNSで話題に合ったのは知っていましたが、改めて紹介されると作り方も簡単で衝動的に「ぜんざい食べたい!」と思い、気が付いたらスーパーであずきバーの箱を買っていました。

勢いであずきバーぜんざいの作り方を調べて実際に食べてみました!

あずきバーぜんざいとは

2015年12月15日に放送されたテレビ番組「マツコの知らない世界 冬アイスの世界」にて紹介されてSNSなどで話題になりました。

シンプルに「井村屋のあずきバー」を溶かすだけですが、おしるこのおいしさにマツコさんも絶賛していました。

またアレンジとして他社製品ではありますが「ロッテの雪見だいふく」を熱々のあずきバーぜんざいに入れて「クリーム白玉ぜんざい」にするというなんとも罪深い組み合わせが紹介されています。

あずきバーぜんざいは井村屋の公式ホームページでも紹介されています。

SNSで作っている人が続出

作り方が簡単なのもあってSNSではあずきバーぜんざいの投稿をする人が続出しています。

見れば見るほど食べたくなってきます。

あずきバーぜんざいの作り方

  • 材料
    • あずきバー(65ml) 2本
  • 作り方
    1. あずきバー2本をスティックつきのままマグカップに入れて、レンジで※600W2分加熱し、スティックで軽くかき混ぜたら完成です。
    2. 引用元:井村屋公式ホームページ

※レンジによって調整が必要で、番組では2分30秒と紹介されていました。

あずきバー1本で作りたいときはレンジで600W1分20秒くらい加熱すればよさそうです。

あずきバーぜんざいを食べてみた

溶かして食べただけですがとてもおいしいぜんざいでした!

マツコさんも「無駄なもの入ってないんだね」と言っていましたが、純粋にぜんざいを固めたアイスなんだなとよくわかりました。

レンジで溶かすだけでこれだけおいしいぜんざいが食べられるなんて驚きです。

あずきバーをそのまま食べるのも好きなので少しもったいない気もしますが、やって損はありません。

クリーム白玉ぜんざいにしてみた

あずきバーと一緒にスーパーでミニ雪見だいふくを買ってきました!

ミニ雪見だいふくをあずきバーぜんざいに入れてみると熱々のぜんざいに溶けてクリーミーな味わいになりました。

ぜんざいの少ししょっぱいに雪見だいふくの甘さが合わさってなんとも幸せな味になりました。

手軽すぎて何度も作ってしまいそうです。

カロリーオーバーに注意!

あずきバーのカロリーは1本110kcalでぜんざいに使うのは2本です。

おやつにするにはカロリーオーバーです!

今回使用したのはミニ雪見だいふくで1個52kcal、合計で272kcalにもなります。

これが通常の雪見だいふくであれば1個82kcalとなり合計で302kcalです。

おやつに適したカロリー摂取は200kcalとされているのでかなりやはりカロリーオーバーですね。

あずきバーを1本にするなど、カロリーが気になる人は調整してみるといいかもしれません。

まとめ

あずきバーぜんざいは誰でも簡単に作れるので是非チャレンジしてみてほしいです。

私はクリーム白玉ぜんざいにして緑茶を淹れて桜でも眺めながら食べたい気分になりました。

あずきバーと雪見だいふくをスーパーで箱買いしてよかったです。

賞味期限はありますがアイスなので冷凍しておけるのがいいところですよね。

-アイスクリーム