果物・野菜

焼き芋の皮は食べられるのか?!栄養満点という噂は本当なのか?調査してみました!

焼き芋の皮を食べるかときかれると中々毎回食べる、ということはないような気がします。

固いところやパサついていることもあり、進んで食べないというのが正直なところです。

しかし、この皮は栄養満点?!というという噂が!!

そのまま食べるのか、なにか工夫するのか・・・。

色々な疑問にこたえていきます!

焼き芋の皮は食べられるのか?!栄養満点という噂は本当なのか?調査してみました!

今まで皮を食べなかった方!

目から鱗の新事実が!!!

焼き芋の皮は食べられるのか?!

結論:食べられます!!

でも焼き芋皮となると固かったり、パサついたりで剥いて食べてしまうことが多いですよね。

正直筆者も毎回ではなくても皮・・・剥いて食べてました💦

しかし、サツマイモには皮にまで栄養素があるらしいのです!!

では、くわしく見ていきましょう!

栄養満点という噂は本当なのか?!

サツマイモにはたくさんの栄養素がつまっている!といわれています。

栄養素は皮の部分と実の黄色の部分で摂れるものが違うので、摂ることを考えると皮と一緒に食べることはおすすめなのです!

サツマイモの栄養素は次の通り!

サツマイモの栄養成分の最大の特徴は豊富(ほうふ)な食物繊維(しょくもつせんい)です。

さらにヤラピンという成分が排泄(はいせつ)を助け、便秘(べんぴ)をふせいでくれます。

ビタミンCもみかんに匹敵(ひってき)するほど豊富(ほうふ)に、しかも加熱(かねつ)してもこわれにくい形で含(ふく)まれています。

また、カリウムもたくさん含まれています。

その他、カルシウム、リン、鉄、カロテン、ビタミンB1、B2なども豊富に含まれています。

引用元:農林水産省HPより

沢山の栄養素が含まれているようですね!

中でも注目なのは食物繊維が豊富である、ということと、また農林水産省のHPには書かれてはいませんが、皮に含まれるポリフェノールの一種である「アントシアニン」と「クロロゲン酸」が注目すべき点です!

ビタミンもこれだけはいっているととても栄養豊富な野菜であることがわかります。

それぞれどのような効果があるのか!

実に含まれる栄養素の効果

  • 食物繊維による 整腸効果
  • カルシウムやリンは 骨の形成に役立つ効果
  • ビタミンB1は糖質を燃やして代謝に変える効果
  • ビタミンB2は代謝を助けて細胞の再生に役立つ効果
  • ビタミンCは 肌の張りやシミ防止、美白効果

その他の栄養素も体に必要不可欠な栄養素です。

皮に含まれる栄養素の効果

  • アントシアニンによるアンチエイジング効果、血流が良くなる事で目の疲れ等を軽減し、老眼を予防する効果もある。
  • クロロゲン酸によるシミの予防の他、脂肪燃焼効果や脂肪の蓄積を予防する効果もある。

どちらもポリフェノールの一種!

ポリフェノールとは?

引用:ポリフェノールは抗酸化作用が強く、活性酸素などの有害物質を無害な物質に変える作用があり、動脈硬化など生活習慣病の予防に役立ちます。

引用元:健康長寿ネット

ここまでみると本当に沢山の栄養素がサツマイモの中にあることがわかりますね!

特に皮の中に含まれているポリフェノールによる抗酸化作用は見過ごせない栄養素!

できれば皮といっしょに食べるのが良さそうです。

ぜひいっしょに食べてみましょう。

焼き芋の皮を美味しく食べる方法!

焼き芋の美味しい食べ方という記事も合わせて読んでみると吉◎

上の記事に記載しているフライパンで蒸し焼きにする方法を筆者は押していますが、それでも皮が上手く食べれない・・💦こともあると思います。

皮って中々沢山食べようとするモノではないですよね。

もし、焼き芋で皮が余ってしまった時の場合の変え方レシピを紹介します!

サツマイモの皮のきんぴら

焼き芋の皮って固い部分もあって食べづらい時もあります。

そんな時は他のお野菜と同じように細く切って炒めてしまいましょう!

ごま油で炒めてたれに絡める感じの方が皮がパリッとして美味しいですよ!

サツマイモの皮の揚げ焼き

参考レシピはこちら!

レシピ https://cookpad.com/recipe/6842502

フライパンで揚げるように焼くのでヘルシーな健康的なお菓子です!

レシピでははちみつを絡めていますが、お好みに合わせて黒糖やきな粉と混ぜても◎!

ちなみ筆者宅ではサツマイモチップスが一番好評でした!

揚げ焼きでもいいですし、油で揚げてしまっても美味しくいただけますよ。

焼き芋の皮が焦げてしまっている場合!

最近のスーパーで購入できる焼き芋は皮が焦げているという事はあまりないので、上記のレシピやそのまま食べるということができると思います。

しかし、もし手に取った焼き芋の皮が焦げてしまっていた場合。

無理に食べることはおすすめしません!!!

元々焦げには化学物質であるアクリルアミドが生成されることがわかっています。

穀類や野菜など炭水化物を多く含む食品を炒めたり揚げたりした時、焦げた部分には多くの化学物質が生成します。アクリルアミドはそのとき生成する物質の一つです。また、肉や魚が焦げた部分にも、発がん物質を含む多くの化学物質が微量に含まれています。

気になる場合は焦げた部分を取り除いて食べると良いでしょう。ご家庭で調理をする時は、焦がしすぎないように注意しましょう。

引用元:農林水産省HP

焦げたものを食べることは避けた方がいいようです。

体に良いことがわかっている皮ですが、無理に食べることはせずにお好みに合わせて食してみてください。

まとめ

今回は焼き芋の皮を食べるかについて調査してみました!

皮にも沢山の栄養がつまっているサツマイモ。

ぜひ食べてみてほしいです。

お菓子にしてみてもいいかもしれませんよ~!!

参考になれれば幸いです。

-果物・野菜