コーンフレークに合うおかずとは?栄養バランスが取れた献立を考えよう!!

栄養補助スナック

コーンフレークは、小さなお子様からシニア世代まで、幅広く好まれる食品ですよね。

コーンフレークをご飯として食べるとき、みなさんはどのようにして食べますか?

私がコーンフレークと一緒に食べるものといえば、トーストやフルーツ、ヨーグルトが定番でした。

ですが、いつも同じ食べ方ではあきてしまいますよね。

他にもコーンフレークに合うおかずはないのでしょうか?

朝ご飯だけではなく、しっかりとした夜ご飯のおかずにも合わせることができるといいですよね。

実は、コーンフレークは『がっつり系夜ご飯おかず』にも合うんですよ!!

コーンフレークに合うおかずをまとめましたので、朝ご飯だけではなくお昼ご飯や夜ご飯の献立にも参考にしてくださいね。

コーンフレークに合うおかず

コーンフレークはとても栄養価が高く、手軽でおいしいので長年愛されている栄養食品です。

ビタミンや食物繊維などの栄養素が手軽に摂れますので、朝だけではなくお昼や夜にも取り入れたい食品ですよね。

では、コーンフレークにはどんなおかずが合うのでしょうか?

コーンフレークとは、乾燥したトウモロコシを粉状にし、水で練って成形したものです。

要するに、コーンフレークはトウモロコシでできているということですよね。

トウモロコシでできているコーンフレークですから、いろんな食材と合うんですよ!

では様々な観点から、コーンフレークに合うおかずをまとめましたので、想像しながら見てくださいね!

朝食として考える

朝ご飯のイメージが強いコーンフレークですから、朝ご飯の定番おかずにも合うのではないかと思います。

朝食の定番・卵料理

  • スクランブルエッグ
  • 厚焼き玉子
  • 目玉焼き
  • ベーコンエッグ
  • 卵サラダ

コーンフレークはシンプルなたまご料理にとても合います。

コーンフレークに半熟たまごをかけて食べたり、卵サラダにトッピングとしてのせてもおいしいですよ!!

サラダ・スープ

  • ミルク系スープ
  • トマト系スープ
  • コンソメスープ
  • ポテサラ
  • かぼちゃサラダのような甘みのあるサラダ
  • ゴボウサラダのようなマヨネーズで和えたもの
  • あっさり野菜サラダ

コーンとして考えれば、サラダやスープに合うのがよくわかりますよね。

もちろん、ツナとの相性もばっちりですよ!!

ローソンにはコーンフレークのサラダもあるようですね。

サラダのトッピングや、スープに入れてもとてもおいしいですよ!

加工食品

朝ごはんの定番おかずにも、もちろん合います。

  • ベーコン
  • ウインナー
  • ハムエッグ

コーンとベーコンやウインナーなど、コーンと一緒に調理するような食材と相性抜群!!

ジャンクフード

コーンフレークのパリパリ感をポテトチップス感覚で考えてみましょう。

  • チキン・唐揚げ(ポテチキ)
  • ナゲット(ポテナゲ)
  • 魚のフライなど(フィッシュアンドチップス)

また、コーンフレークを衣にするとパリパリして美味しいと評判です!

ジャンクフード代表といえば

唐揚げなどに合うんですから、ジャンクの代表ハンバーガーにももちろん合いますよ!!

ピザにもばっちりです。

トマト系

ポテトによく合うトマト系にも間違いなしです!

  • トマトスープ
  • トマト煮
  • ミートソース
  • チリコンカンなど。

酸味のあるトマト系料理にコーンの甘みがとてもよく合いますよね!!

牛乳を使った料理

牛乳をかけて食べるのですから、牛乳料理が合わないわけがありませんよね!

  • シチューなどのミルク系スープ。
  • グラタン
  • カルボナーラ
  • キッシュなど

こちらもコーンとの相性が良い料理ですよね。

コーンフレークと一緒に食べるとパリパリ感も加わり、いつもとは違う食感を味わえます。

がっつり系

ニンニクチップ風にもなりますし、くどい料理がいい感じにマイルドに!!

コーンを付け合わせに使うことも多いステーキは、チキンやビーフ、ポークなどどんなお肉でも合いますね。

もちろんハンバーグにも。

トッピングとしてはもちろん、ライスのかわりにコーンフレークを食べるのも良いかもしれませんね。

辛い料理

ヤンニョムチキンなどの韓国料理。

スパイシーカレーやスープカレーなどのスパイス系にも、コーンの甘みが合うんですよ。

魚介系

魚介料理にも、コーンの甘みがよく合いますよね。

魚介のだしをコーンフレークにかけて食べてもおいしいと思います。

エビチリやエビマヨなどの中華系こってりにも、パリパリ感がアクセントになっておいしいですよ。

まとめ

コーンフレークは、もともとがトウモロコシでできていますので、さまざまな食材や料理にもよく合うということが分かりましたね。

また、パリパリとした食感がアクセントになり、いつもと違う食感が楽しめますので、とてもおすすめです。

栄養価の高いコーンフレークをご飯の置き換えとして食べるのもよいですし、トッピングや付け合わせとして使えば、足りない栄養素を補うこともできますよね!

また、スープやサラダ、揚げ物の衣などの料理の食材として使うのもおすすめです。

バランスの摂れた献立を毎日考えるのはとても難しいですから、そんなときのお助けアイテムとして、コーンフレークを取り入れてみてくださいね!

この記事を書いた人
kubota

甘いものから、辛いものまでお菓子全般が大好きです。
今のブームは生クリームたっぷりのスイーツです。
読んでいただく方に、お菓子の魅力を分かりやすく伝えらることを目標に執筆しています!!

栄養補助スナック
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました