カロリーメイトで痩せる?カロリーメイトダイエットは本当に効果があるのか?!

栄養補助スナック

カロリーメイトを食べ続けると、痩せるという話を聞いたことありませんか?

ダイエット方法の一つで、一日の食事の内一食をカロリーメイトに、置き換えるダイエットです。

しかし、このダイエット方法は本当に痩せるのか?

今回の記事では、カロリーメイトを食べると痩せるのかについて、紹介いたします。

カロリーメイトを食べるだけで痩せるのか

カロリーメイトを食べるだけで、本当に痩せるのか?

答えとしては、カロリーメイトを食べるだけでは痩せるとは言えません。

カロリーメイトは、ダイエット食ではなく、栄養食なため、痩せる効果があるわけでは無いからです。

そのため、量を気にせず食べてしまうと、他の食品同様に太ってしまいます。

そもそもカロリーメイトとは

「身体に必要な5大栄養素を手軽に!」

「カロリーメイトは身体に必要な5大栄養素をいつでもどこでも手軽に補給し、現代人の食生活をバックアップするバランス栄養食です。」

引用元:製品情報 | カロリーメイト公式サイト | 大塚製薬

カロリーメイトは、人間が生きるために欠かせない5大栄養素を、手軽に補給できる栄養食です。

炭水化物、脂質、たんぱく質、無機質、ビタミンからなる5大栄養素を、カロリーメイト一つで摂取できます。

私自身あまり食べた経験がありませんが、学生時代に友人が、手軽に栄養が取れると言って、課題をしながら食べていた記憶があります。

忙しい時や時間がない時には、手軽に食べられるのは便利ですね。

カロリーメイトダイエットは痩せないのか

カロリーメイトはあくまでも栄養食のため、全くダイエットとしては使えない。

と、上記の説明では、そう思う方もいると思いますが、ダイエット方法が無いわけではありません。

一食をカロリーメイトに置き換えることで、摂取するカロリー量抑えることができます。

カロリーメイトは、4本で400kcalなので、1本当たりのカロリーは100kcalです。

対して、中茶碗に並盛り一杯分(160g)のご飯のカロリーが269kcal、食パン6枚切り一枚(60g)で158kcalになります。

一見カロリーを比較してみて、摂取するカロリー量を抑えられない印象を受けますが、カロリーメイト自体腹持ちが良いです。

人によっては1、2本食べただけ、満足できます。

一日の摂取カロリーは成人男性で、2,200kcal前後、成人女性では2,000kcal前後が目安なので、一食に置き換えて食べても問題ない量としては、4本(80g)までは、間食込みで問題ありません。

一日の食事を例として、朝食をトースト一枚に小さじ一杯分のバター(233kcal+30kcal)、昼食をポークカレーライス(859kcal)、夕食を生姜焼き定食(766kcal)とします。

上記の例で考えると、昼食か夕食をカロリーメイトに置き換えることで、約半分のカロリー摂取を抑えられる計算です。

その他にも、間食をカロリーメイトで済ますことでカロリー摂取を抑えられます。

例としてチョコレート(20g)のカロリーは、112kcalです。

カロリーメイト1本(20g)100kcalと、チョコレートよりもカロリーは低いので、カロリーの摂取を押さえる効果も十分期待できます。

「一般的には1日に200kcal(キロカロリー)程度の間食が適量だと言われていますが、ダイエットを考えている場合は、1日に摂取するエネルギーが消費するエネルギーを超えないように、食事だけではなく間食も含めて調節しましょう。」

引用元:間食のエネルギー(カロリー) | e-ヘルスネット(厚生労働省)

間食は一日200kcalまでを推奨されているので、カロリーメイトであれば、2本(40g)までが良いです。

それ以上食べないように注意しましょう。

カロリーメイトを食べる上での注意点

腹持ちに良く間食にも良いカロリーメイトですが、注意する点があります。

  • 食べ過ぎてはいけないこと
  • しっかり他の食事で栄養を摂取していること

の、上記2点です。

食べ過ぎてはいけないこと

カロリーメイトは、食べ過ぎてはいけません。

カロリーメイトには食物繊維が含まれており、消化しにくいので食べ過ぎてしまうと胃に良くないです。

食べる際には量だけでなく、水など水分を十分に取りながら食べることを意識しましょう。

しっかり他の食事で栄養を摂取していること

「カロリーメイトだけを食べて、1日の栄養を摂取することはお勧めしません。日常の食生活においては、栄養バランスの良い食事を規則正しく摂ることが基本です。カロリーメイトは、五大栄養素を含む栄養調整食品ですが、あくまでもお食事の補助としてご利用いただくことをお勧めします。」

引用元:カロリーメイトだけで1日の栄養を摂れますか?|カロリーメイト|大塚製薬

カロリーメイトは栄養食のため、それだけで一日を過ごすことはいけません。

栄養過多でも健康を阻害する可能性があるので、食生活を意識しながら食べましょう。

まとめ

カロリーメイトを一食に置き換えることで、痩せる可能性はあります。

しかし、カロリーメイトはあくまで、栄養食のため過度に食べてはいけません。

もし、カロリーメイトをダイエットに組み込むのであれば、量は元より普段足りない栄養のバランスや体調と、相談しながら行うのが好ましいです。

この記事を書いた人
murakami

murakamiです。
趣味は簡単なお菓子を作り、それを身内に振る舞うこと、YouTubeの視聴(お菓子作り関係やゲーム実況、アニメ、ライブなど)。
特にお菓子作りは、2020年からどんなに忙しくても最低一か月に一回作るほどハマっています。

栄養補助スナック
スイーツ大陸

コメント

タイトルとURLをコピーしました