あめ・ミント・ガム

森永ラムネの大粒が売り切れ?!なぜ今そんなに人気なのか調べてみた!

ラムネの瓶のような容器に入った「森永ラムネ」美味しいですよね~♪

うさ
うさ

私も子どもの頃によく食べてたわ~♪

なんなら空になった容器は洗って遊びに使ってたわね!

ねこ
ねこ

ラムネの瓶みたいな容器はたしかにカワイイけど・・・

そんなに森永ラムネが好きなんだね。

うさ
うさ

でも、子どものときにはよく食べてたけど、大人になってからは食べてないなあ。

大の大人が駄菓子コーナー行くのも勇気がいるのよね・・・。

ねこ
ねこ

あら、うさちゃん知らないの?

大人でも買いやすい森永ラムネが売り切れするほど大人気なんだよ!

しかも、通常品より大粒になってるんだって♪

うさ
うさ

!!!!!

そう、昔から子どもに愛されている「森永ラムネ」が今、大粒になって大人にも愛されているんです!

巷の店では売り切れが続出、あまりの人気に生産が追いつかず、一時販売休止になったほど

ではなぜ今そんなに森永ラムネが爆発的人気になったのか、真相を解説していきます!

  • なぜ今森永ラムネが大人に人気なの?
  • 売れすぎて買えないってホント?!
  • 大粒ラムネはどこで買える?
  • 大粒ラムネと今までの商品、どう違う?

これを読めばあなたも大粒森永ラムネの虜となってしまうこと間違いなし!

森永ラムネの大粒が売り切れ!そのワケとは?

森永製菓は2018年3月人気が高まっていた森永ラムネを大人向けに大粒にして販売しました。

この大粒ラムネが販売開始から瞬く間にに大人気となり、店頭では売り切れ続出、販売開始から1か月たたずに生産が追い付かず一時販売休止になったのです。

なぜそんなに販売直後から爆発的人気商品となったのでしょう?

SNSで話題

森永ラムネの主成分であるブドウ糖が注目され、手軽に美味しくブドウ糖がとれる食べ物として、大粒が販売される前の2014年頃からSNSでは森永ラムネが仕事や勉強、二日酔いに効くと話題になっていました。

ブドウ糖とは

脳のエネルギー源となる栄養素のこと。

集中力・記憶力・注意力などの思考の判断やモチベーションの維持に効果的といわれている。

人気の勢いは、2015年にラムネの売り上げが前年比の120%になるほど

漫画で話題

引用:Amazon

そんな2015年には、週刊少年サンデーで当時連載されていたマンガ「だがしかし」で【二日酔いの主人公の父親が森永ラムネを食べてみるみるうちに回復する】というエピソードが話題になりました。

二日酔いへの効果についてこちらの記事で解説しています↓

こちらの記事内では、二日酔いの要因として低血糖について解説していますが、「だがしかし」のマンガ内では複数ある主要要因のうちの一つである「アセトアルデヒドの蓄積」の解消にブドウ糖90%である森永ラムネが効果的であると解説しています。

結論としては、「二日酔いのときにはとにかく森永ラムネ食べれば回復する!」というのは同じなので、「今日飲みすぎちゃったな・・・。」って時は帰りにコンビニで森永ラムネ買って帰りましょう

TV・新聞などの大手メディアで話題

SNSやマンガで話題になるとTVや新聞でも取り上げられるようになり、ただの駄菓子としてだけではなく、栄養補給ができるお菓子としてさらに認知が広まります。

2018年には平昌オリンピックでカーリング選手がおやつタイムに森永ラムネを食べていたことも話題になりました。

売れすぎて販売停止?!

従来品の森永ラムネの人気が上がってきていた2018年に大人向けの大粒ラムネが発売開始されると、販売開始から1か月をたたないうちに年間の売り上げ計画目標を達成!

売れすぎてお店で買えないということになったため、森永製菓は販売を一時休止し、生産体制を整えて10月から地域ごとに販売を再開させました。

2021年現在では、安定した生産供給ができていますので安心してください♪

森永ラムネはどこで買える?

現在、スーパーやドラックストアのほか、コンビニでも購入できます。

陳列場所は、吊り下げ商品なのでグミやアメと同じあたりに置いていることが多いですよ。

コンビニは24時間営業のところも多いので、お酒を飲んだあとや、仕事や勉強の夜食としていつでも購入しやすいのは魅力ですね!

また、定期的に食べたい場合には森永ダイレクトストアのほか、楽天やAmazonなどの通販サイトからまとめ買いして家に常備するという手もありますよ◎

森永ラムネ大粒の魅力とは?従来品との比較解説!

従来品の森永ラムネの売り上げが伸びていたこともさることながら、大人気の大粒ラムネ。

大粒ラムネは今までの商品とどのように違うのか、大粒ラムネの魅力を解説します!

1.“大粒”の名の通りの大きさ

まずは、大人でも食べ応えを感じられるようにと名前通り“大粒”になっていること!

森永製菓の情報では、通常の1.5倍サイズアップしています!

従来品と大粒の比較

パウチタイプになっている

従来品のラムネの瓶を模した容器はもちろんカワイイですが、パウチタイプ&吊り下げ商品となって、駄菓子コーナーではなくグミやアメと同じところに陳列されることで、大人でも手に取りやすいようになっています。

また、パウチタイプになっていることで持ち歩く際にも、カラカラ音が鳴らないのもうれしいですね。

まとめ

  • 商品の主成分であるブドウ糖の効果が注目されたから人気!
  • SNSやメディアで拡散されたから人気!
  • 売れすぎて買えくなったほど人気!
  • 今は安定供給されて手軽に買えるから人気!
  • 1粒が大きくなって人気!
  • 大人が買いやすい&持ち歩きしやすいパッケージで人気!

さて、この記事を読んでどんなに森永の大粒ラムネが人気かおわかりいただけたと思います。

そして、あなたも次に店頭で見かけたときには森永の大粒ラムネを手に取っていることでしょう!

こうしてどんどん大人気になっているのでしょうね。

おそるべし、子どもだけでなく大人をも虜にする森永大粒ラムネ!

うさ
うさ

私もさっそく買ってくるわ!!!(猛ダッシュ)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

arimura

食べることが大好きなライターです♪ 主に、スーパーやコンビニで手軽に買える商品について執筆。 読者のみなさんの悩みや疑問が解決するよう、徹底的な調査&解説をモットーにわかりやすい記事を心がけています。

-あめ・ミント・ガム