チョコレート 成城石井

【成城石井】ルビーショコラって何?オリジナルスイーツも紹介します

こんにちはスイーツとパン職人のおじさんです!

うさぎちゃん
うさぎちゃん

会社の差し入れに

ルビーショコラっていうの

もらったんだけど、初めて食べたよ!

おや、ルビーショコラ初めてでしたか?美味しかったですか?

美味しかったよ、フルーティーな感じがして何かフルーツか入ってるのかな?

いいえ、フルーツは入ってないのです、カカオ豆の選別の違いと特殊な製法でフルーツが入ってるような爽やかなチョコレートになるんですね。

カカオマスというココアのような成分は入っておらず、ホワイトチョコに近い感じですがベリー類を加えたような酸味と芳香さが特徴です。

前駆物質というルビーショコラの色や味を作るのに必要な物質が含まれたルビーカカオ豆を使用しているそうで、従来のチョコレートとは全く違う第4のチョコレートと呼ばれてます。

前駆?って、よく分からないけど、実はまだ食べた事ない人が多いんじゃない?

2019年に発売された当初はかなり話題になったと記憶しますが、けっこう高価でスイーツマニア以外にはそんなに浸透してないのかもしれませんね。

実は【成城石井】ルビーショコラが売っているのですが、手軽に買えるように小分けしてありますので気になる人は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

せっかくなのでルビーショコラを使ったスイーツも紹介してよ!

いいでしょう、それでは成城石井のルビーショコラを買ってきますね!スイーツも提案します!

【成城石井】ルビーショコラ買ってみた!

成城石井のルビーチョコレート
美しいピンク色ですが着色しているわけではないです

フレッシュ感のある酸味と香りがとても美味しいです!

食べやすい個包装になっていてパッケージもピンクを基調とした可愛いらしいものになっております。

そうそう、これを食べたの、成城石井で売ってたんだね!

100gで税込み1000円くらい、もう少し小分けにしてワンコインで買えるようにしてもらえるとありがたいですね。

ルビーショコラのスイーツ

では、ルビーショコラを使ったスイーツを紹介します。

ルビーショコラのフルーティーな感じを損なわないように考えました。

ルビーショコラとジンジャーのホットミルク

  • 牛乳200ccとショウガ2片を沸騰させる
  • 沸騰したらショウガを取り除く
  • ルビーショコラ50gを加えてよく混ぜて溶かしたら出来上がり!
  • 好みでショウガの刻んだものをトッピングする

とても簡単に作れて、冷して飲むことも出来ます。

ルビーチョコのフルーティーな感じを残しつつショウガの辛味が味を引き締めていて後引く旨さだわ!

ルビーショコラのバタークリームサンド

お馴染みのココナッツサブレを使いました

まず、ルビーショコラを使ったバタークリームを作ります。

  • ルビーチョコ50gを溶かします
  • 温めた生クリームを30cc 加えてガナッシュを作ります
  • 常温に戻したバター100gをガナッシュに加えてよくホイップすればルビーショコラのバタークリームの完成です!

そして市販のココナッツサブレにバタークリームをサンドし、冷蔵庫で冷し固めます。

ルビーチョコの酸味とココナッツサブレが良く合いますね!実に手軽に作れると思います。

旨い!ココナッツサブレって言わなければ普通にパティスリーに売ってそうだわw

まとめ

今回はルビーショコラの魅力を紹介しました。

まだまだスーパーや量販店で見かける事がないですね。(依然はあったかもしれませんが)

名前は聞いたことあるけど、まだ食べた事ないという方がいらっしゃいましたら是非、成城石井にも売ってますので召し上がってみて下さい!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤原 敏夫

1974年生まれ。ポール・ボキューズ、ノブTOKYOで製菓製パン、ペストリーを学び、日本人唯一MOF取得者の美ノ谷靖夫氏に師事。独立してベッカーフジワラを15年経営して廃業。現在はブーランジェリー職人として勤務しながら、経験を活かした記事を執筆中。

-チョコレート, 成城石井