ローソンで手に入る?GODIVA2020年のスイーツ2選

チョコレート
くちどけ豊かなゴディバスイーツ。ローソンで手に入るの?

2020年にローソンゴディバがコラボして作られたスイーツが「キャラメルショコラロールケーキ」と「テリーヌショコラ」の2点です。

どちらも秋らしい仕上がりで、食べる人をうっとりと魅了します。

今回はこの二つをご紹介します。

ローソンでGODIVAのスイーツが食べられる?!

GODIVAと言えば高級チョコレート店ですよね。

それがローソンで手に入るとわかれば、食べたくなるのは当たり前です。

「今年はどんな新作が揃っているのかな?」と毎年気にかけている人も多いのではないでしょうか。

ふんわり香ばしい味わいの「キャラメルショコラロールケーキ」

見た目はくるんとした愛らしい形です。

中のクリームはなめらかでくちどけの良いミルクチョコクリームがたっぷりと詰まっています。

その奥にはナッツのコク深いジャンドゥーヤチョコレートを、これまたサクサクなクリスピー食感のクレープ生地で絡めてあって口の中でとろけていきます。

チョコレートで重そうですが、食べてみるとクリームの食感が軽いので、いくらでも食べられる感じです。

しっとりなめらかな「テリーヌショコラ」

生地全体にフランス産クーベルチュールチョコレートをふんだんに使っているので、なめらかでコクのあるテリーヌです。

低温で焼き上げているので、しっとりとした食感で口の中でなめらかにほどけて広がります。

カカオの香りが鼻をくすぐり、濃厚な味わいは、一度食べたらやみつきになりそうです。

ローソンスイーツ2020年冬のGODIVAはこれだ!

上の2つとも手に入るのはもちろんローソンなのですが、残念ながら、9月に発売を開始したこの2つのスイーツ、現在は既に販売終了してしまいました。

ここまでお話したら食べたいですよね?ゴディバなだけに残念です。

そこで、探したのがローソンで販売されているGODIVA×Pascoの「ショコラブレッド」248円(税抜き)と「テリーヌショコラ」204円(税抜き)です。

ふんわり濃厚な「ショコラブレッド」

ふんわりとしたデニッシュ生地にはベルギー産チョコチップが合わせてあるので、濃厚な味わいです。

トッピングのアーモンドスライスも香ばしいアクセントになっていてクセになります。

「パンだけどスイーツ?!」不思議に思われるかもしれませんが、食べてみればわかります。

この濃厚さはスイーツそのものです。

オーブントースターで1分加熱して余熱2分位すると香ばしさが増します。

これだけチョコレート尽くしなのに軽いんです。

重くなりがちなチョコレートブレッドも、生地がデニッシュなのでその食べやすさが魅力的です。

同じ名前?!「テリーヌショコラ」

ローソンスイーツと同じ名前の「テリーヌショコラ」ですが、こちらもくちどけなめらかで、チョコレートとは思えないほど、軽い味わいです。

パンだけどくどくなくて、何より口の中へ入れると、ほろほろととろけます。

口の中で程よくとろけるチョコレート感はたまりません。

こだわりのベルギー産ダークチョコを練りこんであって、さらにトッピングにも使用してあります。

こちらは冷蔵庫でちょっと冷やすと一層美味しくなりますよ。

GODIVAさんのこだわりが感じられますね。

パンコーナーじゃ勿体ない。

是非、スイーツコーナーに並べてほしい逸品ですね。

まとめ

「美味しいものはすぐになくなる」今回の格言です。

また食べたくなる味だからこそ、限定商品なのでしょうね。

今回は残念で仕方ありません。

9月に発売されたときは確かにあったのに、また食べたくなりました。

ローソンさん、GODIVAさん、またお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました