マクドナルド

マクドナルドのハンバーガーが小さくなった?!本当なのか、ただの噂なのか・・徹底調査しました!

世界で大人気のハンバーガーチェーン店と言えば・・・マクドナルドですよね!

メニューも豊富で期間限定やコラボ商品などもあり、老若男女問わず大人気です!

そんなマックのハンバーガーが小さくなっているという噂が・・・?!

これはマック好きとしては気になるところです。

マクドナルドのハンバーガーが小さくなった?!本当なのか、ただの噂なのか・・・噂を徹底調査しました!

真相を解明!マック好きの方必見ですよ。

マクドナルドのハンバーガーが小さくなった?!

結論から申しますと・・・・小さくなった!ものもあります!!!

ではどのハンバーガーが小さくなったのか。

その答えはビッグマックです!

出典:秒間SUNDAY

画像をみてもあきらかですよね・・・(笑)💦

左は70年代のビックマック、右は現代のビッグマックです。

旧型のバーガーを見ると本当に大きく感じますよね。

このサイズ感が売りということでもあったようなのですが、当時食べにくいという声が多かったそうなのです。

今でも食べにくいという声はありますよね・・・。

マクドナルドのビッグマックの食べ方について質問です。

私の食べ方は 箱の中にバーガーを立てた状態で 箱ごと持ち上げかぶりつきます。 半分くらいまではいいのですが 終盤にさしかかると 中の肉やらレタスがはみ出てきて 食べ終わると 箱の中はレタスでいっぱいです。 もっと食べやすくスマートで レタスも残さず食べられる方法はありませんか?

引用元:yahoo知恵袋

本場アメリカではバーガーを少しだけ上から押して食べる習慣があります。

そのためかあまりサイズ感で問題になることはないようです。

なぜサイズ変更があったのか??

原価があがったことによるサイズ変更、お客様の声に合わせて毎年検討した結果など多々考えられます。

特に原価が上がっているのに商品の価格が据え置きになるという事は考えられにくいので、

原価が上がる=サイズ変更して価格据え置きという考えの方が合っているように思います。

マック側からサイズを変更したかどうかなどの詳細は明らかにされていませんので、色々と考えてしまいます。

2009年の時点ではあまりサイズ変更はなかったようです。

マックでバイトしてます。

(中略)

ポテトの量には規定がありますが、変わってません。

バンズの大きさ、ビーフパティの大きさ、厚さも変わってないです。 ただ、ここ数年で、てりやきパティが小さくなったようななってないような・・・。 ドリンクは絶対変わってないですよ

引用元:yahoo知恵袋

注視してみていきましょう!

本当なのか・・・噂なのか・・・?!

マックのバーガーが小さくなったという噂は本当でした!!

それ以外にもマックでの噂は数々あります。

マックといえば50年の歴史があるので・・・そうなってくると噂など出てきてしまうのは仕方のないことです・・・。

そこでいくつか噂を調査していきます!

調査するのは2つ!

  • バンズのパンの違い
  • ポテトの量の違い

その①バンズのパンは変わったのか?!

結論:変わっています!

2019年にグランシリーズのバンズの変更がニュースになりました!

グランシリーズは、2017年に登場したレギュラー商品。肉厚なビーフパティと、ふわふわした食感のバンズが特徴です。8月14日現在、「グラン クラブハウス」(490円)、「グラン ベーコンチーズ」(390円)、「グラン ガーリックペッパー」(390円)を展開しています。

 今回の仕様変更で、生地の量を増量し、よりボリューム感が増したとしています。これに伴い、これまでの“手丸め”の工程は終了するとのことです。

引用:週間アスキ

生地を増量してより肉厚なパテを楽しめるようにしたのだそう。

現:サムライマックシリーズとなっていますが、口コミも高評価が多いです。

その②ポテトの量の違い

結論:変わっています!

新旧のポテトの量を比べてみましょう。

量がかなり増えていることがわかります。

55年の時は1サイズ、それもSサイズのみだったようですが、現在のポテトの量はサイズも変更できますし、Sサイズでも当時の量より増えています!

ちなみに現在のマックのMサイズポテトの量は143g!!!

噂が本当で驚きました(笑)

それだけマックを利用している人が多いという事なのかもしれません。

今後は、メニューだけでなく噂もチェックしていきましょう。

注目度の高いマックメニュー!!

日本のマックはメニューが豊富だといわれています。

そこでSNSの投稿をみながら今はどのメニューが人気なのかをみていきます!

やはり一番はビッグマック!

最近ではグランドビッグマックなどさらにサイズ感がアップしたものを販売中です。

普通のビッグマックでもくじがついていたりと面白い仕掛けがあるので、ぜひ試してみるのもあり。

https://www.instagram.com/p/CenINeFpQwT/

昨今のファストフード業界はカフェに力をいれているといわれています!

マックもカフェメニューは豊富!

今後販売されるオレオシリーズは期間限定の商品なので注目度は高いです。

そして次に気になるのが期間限定のバーガーシリーズ!

注目度の高い期間限定のメニューは要チェック!

変化を恐れないメニュー展開が人気の理由なのかもしれません。

まだまだ変化はとまらない。

実は大きさもさることながら変わったところはたくさんあります!

キッズメニューにも変化が?!

上記では今人気のメニューを紹介しましたが、実はいまマックのキッズメニューが熱いのです!

そもそもマックは出店当初はキッズサイズはありませんでした。

日本で最初のハッピーセットは「お子様セット」として1987年に登場。

1995年から今の名称の「ハッピーセット」になりました。

当初は野菜もなく、健康問題なども取り上げられましたが、サイドメニューに野菜を取り入れる、野菜ジュースを取り入れられています。

また。朝マックにキッズメニューが登場しています!

マックのキッズメニュー

ほぼ成人メニューと同じ扱い!!!

期間ごとに代わるおもちゃも色々なアニメとコラボするなどして飽きさせない工夫をしていますよね!

絵本や図鑑も登場しラインナップも変わるので、小さい絵本や図鑑を集めるファンも多いのだとか。

まとめ

マックの噂について調査してみました!

本当にマックは凄い!!

調査をしてみると色々変化しているものがありました。

大きさもそうですが、特に豊富なメニュー展開には驚かされます!!

これからもいちファンとして変化をみていきます!!!!

-マクドナルド