スナック菓子

ポテトチップスとクリスプの違いとは?意外と知らない作り方の秘密!!

一度は食べているポテトチップスクリスプの違いについて、しっかりと理解している人は少ないのではないでしょうか?

実際に私自身は、最近まで違いが全くわからず、ただのポテトチップスだと思って食していたんです。

その他にも、「厚みがあるポテトチップスだよね」と友人から答えられたこともありました。

では、ポテトチップスとクリスプは、どう違うのか?

本記事にて紹介いたします。

ポテトチップスとクリスプの違いとは

ポテトチップスクリスプ違いは、いくつかありますが、大きく分けると以下の3つとなります。

  • 作り方
  • 形や大きさ
  • 食感

の、上記3つが挙げられるので見ていきましょう。

作り方

「粉末じゃがいもや調味料に塩を少々加えて混ぜる」

「シート状にして楕円にくり抜く」

「油で揚げる」

「味付けをする」

引用元:ポテトチップスクリスプ | カルビー株式会社

まず初めに、ポテトチップスとクリスプの根本的な違いとして、挙げられるのは作り方が違います。

ご存じの方が多いと思いますが、ポテトチップスは、じゃがいもを薄くスライスし、揚げることでできますよね。

対して、クリスプは粉末状にしたじゃがいもを、調味料と一緒に混ぜ合わせ、楕円にくり抜き、揚げて作られているようです。

そのため、形や大きさも均一なんですよ。

円柱のような袋に詰めても、同じ形や大きさのため、見知った筒に入れられます。

形や大きさ

上記でも説明した通り、楕円の形で大きさが均一です。

また、その理由として、入れ物に入れるだけでなく「口内にフィットしたサイズ・カーブ設計」された形でもあります。

「味は、甘味、辛味、塩味、酸味に区分され、甘味は舌先で、塩味は舌先の外側で、酸味は舌の奥のほうの外側で感じやすいとされています。」

引用元:味を感じるのは舌のどの部分? | 看護roo![カンゴルー]

曲がった形である点から、舌先の外側に触れやすく作られているようです。

そのため、味が舌に伝わりやすくなっていいます。

食感

「カルビーならではのパリッとはじける食感」

「食感を楽しめるよう形状にもこだわりました」

引用元:ポテトチップスクリスプ | カルビー株式会社

作り方の違いからもわかる通り、食感がポテトチップスより硬く、パリッとはじける食感を味わえます。

カルビーポテトチップスの長年培ったノウハウ技術である「生地水分コントロール」「フライ時の水分コントロール」と、「口内にフィットしたサイズ・カーブ設計」により独特な食感を楽しめるようです。

ポテトチップスとクリスプには値段に違いがあるのか

扱っている店や通販サイトによって異なるため、個人的な感想になりますが、私の身の回りの実店舗では、値段に差異はあまりない感じでしたよ。

例として楽天市場での、ポテトチップス1袋60g計算で190円です。

対してクリスプは、50gで95円と二倍近く低価格となっていますが、近場のスーパーでは両方とも100円未満、ほぼ同じ値段で売られていました。

同じ値段だった場合は、クリスプの方が容量からして高いですが、値段にそこまで差異は無いと考えられます。

まとめ

ポテトチップスとクリスプの違いについて、わかりました。

しっかりと違いを理解しながら、食べ比べてみてもいいのではないでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

murakami

murakamiです。 趣味は簡単なお菓子を作り、それを身内に振る舞うこと、YouTubeの視聴(お菓子作り関係やゲーム実況、アニメ、ライブなど)。 特にお菓子作りは、2020年からどんなに忙しくても最低一か月に一回作るほどハマっています。

-スナック菓子